Handalaw

半田 望@Handalaw

3,855 ツイート 304 フォロー 456 フォロワー

弁護士(佐賀県弁護士会) 交通事故・消費者被害・債務整理・医療過誤(患者側)・行政訴訟(市民側)刑事・少年事件など,いわゆるマチ弁業務と倒産処理・破産管財業務に力を入れています。 法律より趣味のツイートが多いかも。tweetは個人の見解です。

佐賀県佐賀市  handa-law.jp

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

弁護士(佐賀県弁護士会)

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年03月24日(金)

nabeteru1Q78

渡辺輝人 @nabeteru1Q78

安倍昭恵氏の釈明文は高度な“霞ヶ関文学”だと思います。
news.yahoo.co.jp/byline/watanab…

@nabeteru1Q78 をリツイートしました
25時間前
oguchilaw

弁護士 小口 幸人 @oguchilaw

最も刑事訴追される可能性の高い籠池氏を、憲法で黙秘権の認められたこの国において、一番最初に証人喚問してしまった。
この大失策が今後にもたらす深刻な影響を、自民党はわかっているのだろうか。
「侮辱した」という独裁国家のような理由で短絡的に呼ぶからこんなことになる。

@oguchilaw をリツイートしました
25時間前

2017年03月22日(水)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

特に「電話で」「メールで」+「無料で」相談できますか?というお問い合わせが多い。
背景には電話やメールでの相談は簡単にできると思われているかもしれないが、実際は逆で、情報量が少ない・時間が短い・タイムリーなやり取りができないという問題があり、逆に難しいということも知ってほしい。

20:49:33
Handalaw

半田 望 @Handalaw

@harrier0516osk 訴訟や事件の受任まで無償を要求されることはないので、病気の診断や機械の修理と違って、法律相談を依頼する側の感覚として相談が「ちょっとしたことだし」という部分はあるかもですね。

@harrier0516osk への返信
20:38:21
Handalaw

半田 望 @Handalaw

弁護士による法律相談は、例えば医者で診察を受けることや、整備士が車の修理をすることのように、専門技術と知見を提供しております。
ですので、「診察料」や「工賃」のように知識や技術に対する対価が発生するとお考えいただきたいのですが、なかなか浸透しないですよね…

20:29:23
Handalaw

半田 望 @Handalaw

弊所を含め、一定の場合の相談を無料にしていることはありますが、それはあくまでサービス提供側の判断によるものであり(弊所の場合は弁護士会主催の相談との均衡と被害者救済が目的)、あくまで例外的措置なんです。
一部を無料でやるからそれ以外も無料になるはず、とは考えないでください。

20:26:05
Handalaw

半田 望 @Handalaw

また最近「無料で相談できませんか」というお問い合わせが増えてきた気がする。
曲がりなりにもプロとして自分の技術や知識を売り物にしている以上、申し訳ないですが無料でこれらを提供するわけにはいきません。病院に行って「無料で診察してください」と言うのと同じと考えていただければ幸いです。

20:19:20
Handalaw

半田 望 @Handalaw

今日は午後から唐津でお仕事。
普段は車での移動が多いけど、直前に佐賀駅付近で用事があったのと、時間があう列車があったので唐津線で体力を温存しつつのんびり移動。 pic.twitter.com/fBuJyngOpT

12:50:36

2017年03月20日(月)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

事情をメモに書いてきたのでこれを読んでください、というご相談もあるけど、これもメモを読むだけでは必要十分な情報が得られないこともあり、メモを元に質問する羽目になることがほとんどかな。前提情報としては有難いけど、不明な点の質問をしてたら、普通に事情を聞いた方が早かったことも。

19:57:31
Handalaw

半田 望 @Handalaw

多くの場合は、概ね10分〜15分ほど話を聞けば打ち止めになって、そこから必要な事項を確認してアドバイスや回答をする、ということで問題ないんだけど、たまーに30分枠で25分間話しっぱなしとか、事前に質問事項を書いてきたのでこれを読んで回答してくださいとかの相談者がおりましてね…

19:54:32
Handalaw

半田 望 @Handalaw

ただ難しいのは、回答者が見落としている事実が、相談者にフリーで話してもらうと出てくることもあるので、回答者がイニシアチブを取るべきか、ひたすら話を聞くのがいいのかは未だにわからない。
個人的には法律相談もコミュニケーションなので、必要に応じて回答者側からも質問はすべきだと思うけど

19:43:32
Handalaw

半田 望 @Handalaw

最近は「医者の問診みたいなもんですから、すいませんが必要な事項を確認させていただけますか」と言って聴き取りを始めることが多いけど、これだと理解してもらえることが多いかな。
なんにせよ相談者が重要と考えている事情と回答者が聞きたい事実がずれることがあることはもっと理解されるべき。

19:38:28
Handalaw

半田 望 @Handalaw

最後まで聞いて解ったとして、必要な事情が漏れている場合には話を戻して聞き直す必要があり、そうしていると事情聴取だけで必要な時間を経過することも多い。
事務所での相談は時間に余裕を見るようにしているけど、外部の相談で予約満タンとかだと相談者も回答者も消化不良になってしまうことも…

19:36:18
Handalaw

半田 望 @Handalaw

「〇〇が××なのは当たり前」と言われても、こっちはその前提がわからないので、話の続きを聴いても理解ができないから質問をしているということを説明すると概ね納得されるけど、それでも例えば「最後まで聞いてもらえれば判る」という人もいる。
でも最後まで聞いてわからないことが多い。

19:34:38
Handalaw

半田 望 @Handalaw

地域性もあるのか、相談で「〇〇は××なんですよ。それで…」という話し方をされる方が大変多いが、こっちはなぜ〇〇が××になるのかが判らないということもよくある。
その場合は、「ちょっとすいませんが、〇〇が××というのはどういうことですか」と尋ねるが、これで怒り出す人が結構いる。

19:32:29
Handalaw

半田 望 @Handalaw

法律相談でよくあるのは、こちらが質問すると怒り出す相談者。一般的には相談では「傾聴」が大事だと言われるが、例えば相続相談での親族構成や会社案件での会社の組織など前提がわからないと事案の把握も困難な類型もある。そこを質問しているのに「いいから話を聞け」と言われても大概困る。

19:29:57
Handalaw

半田 望 @Handalaw

大学で担当している民訴法の講義の中で、事実が認められるかどうかと訴訟の結果は必ずしも一致しない場合もあることや、証拠共通の話をしても期末試験で事実の有無と評価をごっちゃにする学生が毎年一定数いるし、事実の有無と評価が別次元にあるということは一般には認識されてないのかな。

@Handalaw への返信
18:59:15
Handalaw

半田 望 @Handalaw

あと、事実の有無と評価の区別も一般には難しいのでしょうね。
事実の有無(証明責任含む)だけで勝敗が決まるケースもあるけど、多くは認定された事実をどう評価するか、という次のステップがある。この二段階の構造が理解されにくく、事実の有無で結論が決まると考えている人が相当数いるはず。

18:44:33
Handalaw

半田 望 @Handalaw

ただ、「私の話が唯一無二の真実」と考える方も多く、留保をつけると疑われたと誤解される方も少なくない。
相手のある紛争であることを考慮し、最悪の想定を含むあらゆるケースに対応できるようにする(場合によればリスクヘッジも行う)という発想を説明しているけど、これが中々難しくて…

18:34:18
Handalaw

半田 望 @Handalaw

「お聞きした事情のみを前提とすると」という留保をつけると、相談者や依頼者によっては「私の話を信じないのですか」と怒る人もいるけど、そうじゃない。
依頼者の話を信じることは前提に、万一誤りがあった場合やそれ以外の事実が出てくる可能性を常に想定することが必要なだけ。

18:30:47
Handalaw

半田 望 @Handalaw

事件処理や法律相談で一番難しい要素は「前提事実が変わると結果も変わる」という点。ごく稀に予期しない事実が出てこれまでの全てが吹っ飛ぶということもあるので、最近は相談や打合せでは「お聞きした事情のみを前提とすると」という留保をつけるようにしているが、意図が中々理解されないのが困る。

18:27:14
Handalaw

半田 望 @Handalaw

佐賀県弁護士会のデジタルサイネージ、現在上映中。
大画面だとそれなりにインパクトがあります。というかゆるキャラ「よか丸くん」の存在感すげえ。 pic.twitter.com/DB5BOs7o8Z

08:45:25

2017年03月18日(土)

kasumi_shiro

霞 司郎㌥ @kasumi_shiro

修習生への給費制廃止も貸与制導入も、法律事項なので司研だけでどうにか出来る話ではない。司研ができるのは、どんな制度であっても修習プログラムを提供して指導するだけ。

@kasumi_shiro をリツイートしました
15:15:26
Handalaw

半田 望 @Handalaw

天山酒造の蔵開きにて、例によって銘酒を堪能中。 pic.twitter.com/WPFXMQWdVi

10:43:57
Handalaw

半田 望 @Handalaw

今年も天山酒造の春の蔵開きに来ています。 pic.twitter.com/j9uRmJtpNO

09:38:46

2017年03月17日(金)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

年度末のためか,本当に久しぶりに丸一日アポイントがなく,〆切の近い書面も急ぎの原稿もないという幸せな一日。
しかも事務所の電話もあまり鳴らないというおまけ付き。
経営的には若干微妙だが,せっかくの空白日なので次年度の大学の講義のレジュメの改訂や資料の準備をしておくかな。

11:25:44
Handalaw

半田 望 @Handalaw

今月の「自由と正義」の「ひと筆」は安保法制に関する明快なコメントを出した新潟会の当時の会長による裏話と後日譚。うちの会でもやろうと思えばできるんじゃないかと大変勉強になった。 pic.twitter.com/o4gWAwM06p

10:05:56

2017年03月15日(水)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

さすがに対応が早い。
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/…

18:08:22
Handalaw

半田 望 @Handalaw

GPS操作に関する最高裁の判決文,強制処分に当たるとした点はもとより,「刑訴法197条1項ただし書の「この法律に特別の定のある場合」に当たるとして同法が規定する令状を発付することには疑義がある」としたのが大きい。補足意見もあるが。
courts.go.jp/app/hanrei_jp/…

17:00:52

2017年03月14日(火)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

昨日の法曹三者合同送別会で会内より提供いただいたお酒の数々。
予想以上に集まったし、これが8割はけたのはさらに予想外でした。 pic.twitter.com/WhjYHyQmEg

12:54:45

2017年03月13日(月)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

弁護士会副会長の年度最後のお仕事の一つ、法曹三者合同送別会の準備がほぼ完了。 pic.twitter.com/1XMoKoiLu8

18:31:57

2017年03月12日(日)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

佐世保バーガーをテイクアウトして帰るだけのツーリング pic.twitter.com/mYpYwtFVA1

10:43:57
Handalaw

半田 望 @Handalaw

暖かくなってきたので今シーズン初のショートツーリング。
とりあえず西に向かっています。 pic.twitter.com/msDSgpYZcW

09:44:02

2017年03月11日(土)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

実家のマットに擬装して伸びきったネコ。危うく踏みそうになった。 pic.twitter.com/Ty5bk5hs29

10:39:43
Handalaw

半田 望 @Handalaw

インフルエンザは治ったが、今度は花粉症とかのルーティーンの診察と投薬を受けるため病院回り。

10:34:42

2017年03月09日(木)

keita_adachi

弁護士あだちけいた㌠は恥だし役職なし @keita_adachi

注目

傍聴人にノートパソコンで傍聴記録を取る自由はあるか kanaoka-law.com/archives/347

@keita_adachi をリツイートしました
19:34:38

2017年03月08日(水)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

インフルエンザによる隔離生活4日目。ほぼ寝込んでいたこれまでと違い,熱も下がったので自宅で溜まった仕事中。パソコンと資料(家人に事務所から持ってきてもらった)さえあればどこでも仕事ができるのはこの仕事の利点なのか欠点なのか。

13:33:34

2017年03月07日(火)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

インフルエンザでの療養(隔離)3日目。現在は「熱が収まってから2日」という感染拡大防止期間。
とはいえ,短期間といえども40度超の熱が出たダメージは大きく,全身の筋肉痛とリンパ痛,頭痛と倦怠感がまだ残るほか,腹具合が悪くてどうもよろしくない。

10:56:41

2017年03月06日(月)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

結局のところ、弁護士自治とは何かというと、弁護士の職務について外部からの圧力を排することで職務の自由を確保すること。
これを手放したり形骸化させてしまっては、弁護士の大多数が「相当」と考えていることでも懲戒ができるなど業務に圧力をかけられるおそれがあることは声を大にして言いたい。

@Handalaw への返信
13:09:58
Handalaw

半田 望 @Handalaw

「施設が禁止していることを行なったのだから処分されても仕方ない」という意見もあるかもしれないが、施設の禁止措置が適法かどうかもわからない状態で唯々諾々と従うべきということはちょっと承服できない。
自治権は懲戒権の独占がコア要素であり、それはこういう場合にこそ活きてくると思ってる

@Handalaw への返信
13:05:12
Handalaw

半田 望 @Handalaw

ちなみに接見室での写真撮影はいまだ国賠訴訟で係争中であり、施設側が制限することができるとする裁判例が優勢ではあるが、それが懲戒事由になるかどうかは別問題。
現に各地でこの事案について拘置所からの懲戒請求や苦情申し入れがあった時期に各単位会は毅然と「適正な職務行使」であると応答した

@Handalaw への返信
13:01:04
Handalaw

半田 望 @Handalaw

インフルエンザの発症から24時間程度でイナビルを服用できた結果、服用後24時間足らずでほぼ熱が引くという理想的な治癒展開に。
診察でも検査でギリギリ陽性反応が出るタイミングで医師から「理想的なタイミングで治療できるからすぐ治るよ」と言われたけど、こうもスムーズにいくとは。

12:28:18
Handalaw

半田 望 @Handalaw

日弁連の有り様にはもちろん言いたいことはあるし、会費(小規模単位会は全国的に見ても高額)負担の問題があることも承知しているけど、それでも会費を下げる代わりに自治権縮小・放棄というのは違う意味で将来に禍根を残すことになると確信する。
会費の適正化とは別次元の問題として考えるべき。

01:23:56
Handalaw

半田 望 @Handalaw

弁護士は紛争に関わることを一つの業務としている以上、必然的に業務上のリスクも生じると思ってる。
その中で自分が依頼者にとって最善と思う方法を模索できる「自由」があるのがこの仕事の魅力であり、前述のリスクから自由を守ってくれるのが自治権だと思ってる。

01:21:40
Handalaw

半田 望 @Handalaw

刑事・行政・国賠(あと憲法訴訟もかな)をやらないから弁護士自治と言われてもピンとこない、というのであれば、例えば民事訴訟で提出した書面に当局が難癖つけるとか、依頼者や相手方とのトラブルが生じた時に当局が事なかれ主義で処分して来たりするとか、色々考えて見てほしいなあ。

00:56:57
Handalaw

半田 望 @Handalaw

弁護士自治が話題になってるが、今の日弁連の有り様はさておき、自治権放棄を主張する弁護士が一定数いるのが解せない。
接見室で写真撮影をしたことに対し拘置所から懲戒請求がなされた時期があるけど、自治権放棄したらこれで弁護士が当局から処分される可能性があるというのが一例なんだけど。

00:49:55

2017年03月05日(日)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

A型インフルエンザに罹患したため、今週の仕事がほぼ不可能に。
発症から約1日で休日診療医を受診してイナビルの処方を受けたので、症状は多分長引かないと思うけど、それでもピークで40度の発熱があるのはダメージが大きい…
関係各位にはご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。

23:47:51

2017年03月01日(水)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

今日は午後から有田で所用の後、福岡で会議という移動が多い予定。
車で動けば便利なんだろうけど、走行距離が200km超えは確実で、唐津まわりで動けば事実上県内を一周近くすることになるので体力を考えて電車を選択。

12:13:04

2017年02月27日(月)

Handalaw

半田 望 @Handalaw

バイク用レバー式オイルドレンボルトという商品が販売されてて、へー、と思ってたら販売元が日本郵便オフィスサポートである意味納得。
カブ主で大量保有者にはありがたい商品かも。

jpos.shop/shopdetail/000…

17:16:09
Handalaw

半田 望 @Handalaw

無料法律相談における当日ドタキャン率が異常に高いのは業界内では公知の事実と言っていいのではないか。
他の地域はどうなんだろう。

14:07:06
1 2 3 4
このページをシェアする

ツイート検索 @Handalaw

このページをツイートする