Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ@Hikarunrun12275

2,835 ツイート 17 フォロー 36 フォロワー

アップル・シュリーのツイートメモ。書き出したことによって後の自分にとって有益になるであろう呟きを逐一メモしていくアカウント。

twilog.org/Hikarunrun12275

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

シュリーのツイートメモ

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年10月10日(火)

Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

きょうは2017年10月10日までのツイートをメモして終わり~。

09:26:52
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

約束や関係性には、ある種の気まぐれを封殺しかかろうとする重さがある。

09:26:33
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

離人感の酷くなっている私にとっては。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:26:25
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

言葉など空白を塗りつぶすための手段でしかない。

09:26:18
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

自分自身が別人となるような感触、大事にしたい。

あの立場に憑依されているようなモードを、大事にしたい。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:25:55
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

私見。小説家は小説を書くとき別人となる。コンビニ店員はコンビニで働いているとき別人となる。仕事をしているとき、人は別人となる。野球選手は野球をしているとき別人となる。 詩人は詩を書いているとき別人となる。 ロックスターはロックを奏でているとき別人となる。

09:25:36
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

善の研究ならぬ、大人の研究を試みるべきか。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:24:36
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

数ヶ月前から自分は大人なんて幻想だと言っときながら、心の何処かでは、まだ大人の像を信じている……大人になるための思索は、ずっとずっと続けていかねばならないということだ。大人なんて幻想だけど、仮に大人の定義を再構築するとしたら……私にとっての大人の理想像はある。

09:24:22
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

ただ、人がニートであるだけで、その人が普段から何もしていない人間であると決めつけないような風潮は、どうにかしたい。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:23:38
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

ニートは、ニートであることに何の満足もしないだろうから、ニートからすぐに脱却できるような社会の実現を目指そうというような言説を聞いたことがある。私としては一生涯ニートであろうと生きていけるような社会が理想的なんだが、ま、それは夢物語だろうからな。できたとしても国が貧しくなるだけ。

09:23:21
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

昔は飲めなかったコーラが今は飲めるようになっている。私の中で何が変わったのだろうか。

09:23:12
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

遊戯王の話。役に立たないカードはないが、役に立つ状況が極めて限られてくるカードというのは、ある。

09:22:57
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

お前は空が青いと言ったな。では、果たして本当にお前の見ている空が青いからといって、その空は本当に一般的な空であるのか、一般的な青いであるのか、なんの暗喩でもないのか、なんのエアリプでもないのか。空が青いと言った向こう側には何を見出… twitter.com/i/web/status/9…

09:22:45
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

それは本当にそうなのか? ということが私にとっては全く重要なのではなく、それは本当にそう思って言っているのか? ということが私にとって重要なのである。あるいは、本当にそういう趣旨で捉えても良いのだろうか? あるいは、本当にそういう趣旨だけしか篭っていない言葉であるのか? が肝心。

09:22:25
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

寝取りが発生したとして、寝取った側だけに全責任がのしかかる構図を見ていると、ものすごい勢いで馬鹿にしたくなる感情しか芽生えない。その寝取りを誘った者に対して全責任を擦りつけるような者に対して本当に見下さざるを得ない。(そもそも寝取りなんて概念、幻想じゃねーのとしか思ってないが)。

09:22:12
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

しかし性暴力がテレビでタブーになっているわけ、つまり人々が一般的に性暴力を見たがらないわけを具体化するとなると、どういう風にすればいいのだろう。

女子高生コンクリート殺人事件については、もう今後の日本のテレビでは取り扱うことは一切ないのであろうと強く感じている。

09:22:00
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

あなたと私の見ている青は同じ青か。あなたと私の読んでいる同じ文章は、本当に同じ文章であるのか。

09:21:23
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

生真面目さんが無意味に時間を割かれているとしか思えない場面を、私のタイムラインにおいて何回も見てきました。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:21:13
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

あなたがこう発言するのであれば、あなたがこう反論する権利はあるが、自分と同じ人間であるとは思えないような人間相手に、微生物のメタファーにしか思えない人間に対して、わざわざ優しさを見せる必要もないと言いたいわけよ。反論させたいと思わ… twitter.com/i/web/status/9…

09:20:54
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

責任放棄じゃねえかという突っ込みがくるかもしれないが、それは時と場合によるのである。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:20:35
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

たとえば、現代社会において浮気や不倫は良いものである、という意見があったとすれば、何らかの反論がどこかからくる可能性がある。しかし実際に反論が生まれたからといって、あらゆるそれらを真正面から一つ一つ処理していく義務など、どこにもないどころか、その趣旨を事細かに説明する義務もない。

09:20:24
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

ここで私の想定している「操作」が、現実の本領である。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:19:50
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

論理の上では、Xの値が1であれば、Yの値は17となる。

ところが現実においては、この式を解くにあたっての様々な困難が想定外のタイミングで訪れてくる。テストが終わる5分前に唐突に式の内容が変わるという不条理が生まれるようなことが、… twitter.com/i/web/status/9…

09:19:32
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

たとえばY=-3X+20という関数がある。この関数に未知の操作が入り込んでくるフィールドが私たちの生きる現実である。

09:19:13
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

強いて私が誰かのために剣をふるうとしたら、それは数千年後の宇宙に佇む、ひとりの少女のためだけに。

09:19:02
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

自分自身を、好き・嫌いから、遠ざける。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:18:51
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

これを一概に害悪であると糾弾するつもりはないが(私にしても多少なりとも、いや、もしかすれば今も強く残っているのかもしれないし)、単なる個人の好き嫌いの問題からは限界まで遠ざけるようにしないといけない。ショーペンハウアーが私に間接的… twitter.com/i/web/status/9…

09:18:38
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

この手の感覚、豊穣な知識を身につけても、拭えない人は全然拭えないようである。このような拭えなさは、すなわち肥大化したエゴは、いつか人間関係を破綻させるキッカケになるので、可能なかぎり排除しておきたい。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:18:21
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

それは、あなたの好みにそぐわないから問題にしているだけに過ぎないのでは? というような問題が、この世にはウンザリするくらい見かける。

09:18:14
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

人が人に分かってもらえないことによる弊害が実際に出てくるから、人は自分自身のことを分かってほしいと思うようになるのだが、そんなん分かってもらえたところで自分にとって何のプラスになるんだか全く分からないことについてまで分かってもらいたがるようでは、正直、気違いの在りようじゃねえか?

09:17:27
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

私は、こう思う。あなたは、こう思う? という純粋な問答ができない関係性は対等ではない。

この純粋な問答、というのは、一切の操作的干渉が入り込んでこないものであり、交渉としての一面が排されたコミュニケーションである。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:17:12
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

一般的な文脈においての「対等な関係」というのは、お互いに自発的に話したいことを話し合える関係性のことであり、つまり格差のない関係性。

ところが関係性に格差が生じると、往々にして片方が、もしくは両方にとっての話したいことを話すための土台が崩れていってしまう。

09:16:42
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

メンヘラにも超メンヘラがある。

09:15:38
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

わたくし、雄々しい男の男らしさを、オンナオンナしてる女の女らしさを、素直に受け取れない程度にはピュアボーイです。

09:15:26
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

杏仁豆腐のような女体を堪能したい。

09:15:15
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

きょうも言葉の渦が私を眠らせない。だから死にたい。

09:14:59
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

自分から自分しか見い出せないようでは青い。

09:14:42
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

この桜の木は小便をかけられても何の感情も持っていないのだから引っ掛けても全然平気であろう、というような人間の傲慢さを最も許容できない種こそ人間。人間は桜の木と違い、桜の木に思いを寄せることがあるのみならず、多様な狂気を秘めた存在であるがゆえに。そして私たちの多くは愛ゆえに苦しむ。

09:14:31
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

ときどきセミの脱け殻になりたくなるが基本的には嫌である。ときどき人間でいたくなくなるが、それも人間が人間であるがゆえの願望だよなあ、と、つい失笑してしまう夜。桜は桜のままでいても、猫は猫のままでいても、何の不満も恐れも抱かないモノであるという羨望が、今の私の中にこびりついている。

09:14:23
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

人は暗闇と共に生きるしかないのだ。暗闇を、どのように処理するかは各人によって異なるが、世界あるかぎり暗闇は永遠である。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:14:14
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

冷ややかな死が私を凍らせる。死にも温度の差があると気がついた15歳の頃に、深夜徘徊をする習慣ができた。しかし肌寒さは24時間つきまとっていた。いつしか飽きがきて、この毎日の繰り返しは自然と止めてしまったが、当時は26時の暗闇と別れを告げようとしても無駄であるとは思っていなかった。

09:14:02
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

恋愛も戦争の一種であると盲信している。あらゆるレベルにおいての戦争と化さない恋愛などママゴトであるとまで盲信している。

09:13:55
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

不可視の戦争に疲弊する僕らが、きょうも深夜のタイムラインで踊っている。

09:13:47
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

詩人の詩人たるゆえん、あるいは、詩人の資格というものは、自分が詩人であることを本人がまるで理解していないことです。

09:13:38
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

あと、一人の刑事が宮崎勤に対して、「お前には殺された人たちの家族の気持ちがわかるか!?」という風に、刑務所内で詰め寄る場面があったのだが、そんなん宮崎からしてみれば知ったことじゃねーだろと強く思った。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:13:22
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

それが悪いことであるというつもりは一切ないのだが、この人はこういう悪いことをしたから絶対に許されない悪人であるという視点しかない内容から感じ取った不気味さは、忘れないでおきたい。 twitter.com/Hikarunrun1227…

09:13:10
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

数時間ほどまえ、宮崎勤が特集されていたテレビ番組を途中から視聴していたのだが、その放映内容の一部に対して異様な危機感を覚えた。宮崎勤という人物は4人の幼い少女を殺した極悪人で、私たちと同じ人間であるとは信じがたいと繰り返し主張するような内容から、得体の知れない孤独感を酷く覚えた。

09:12:57
Hikarunrun12275

アップル・シュリー ツイートメモ @Hikarunrun12275

#140字以内小説

「ここに高性能の防弾チョッキがある」
「まじか! 試してみよーぜ! お前、このピストルで俺を撃ってくれよ」
「おう! わかった」

そう言うと男は友人めがけて引き金を引いた。どんっ。しかし彼は、まだ防弾チョッキを着用していなかったので、射殺されてしまう。

09:11:59
1 2 3 4
このページをシェアする

ツイート検索 @Hikarunrun12275

このページをツイートする