UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部@UT_Chiribu

4,881 ツイート 1,093 フォロー 1,581 フォロワー

東京大学地文研究会地理部の公式アカウントです。巡検や企画についての情報を発信しています。中の人は66期の部員です。お問い合わせはHPにあるメールアドレスまでお寄せください。

東京都目黒区  chiribu.org

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

東京大学地文研究会地理部の公式アカウントです

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年05月21日(日)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

昨日好評だった「立体地図ガイドツアー」は、今日も行います!日本列島を空から眺めた気分で見どころをご紹介します。立体地図の製作実演もあるので是非ご参加ください!🗾😄
10:00、11:30、13:00、14:30、16:00の5回、それぞれ15分程度で行います。

@UT_Chiribu への返信
08:44:30
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

五月祭も二日目になりました。
本日も地理部は法文1号館(西)216教室にて立体地図を展示しています。
引き続き部員による解説もしておりますので、ぜひお越しください! pic.twitter.com/g77IAQW4dI

08:43:59

2017年05月20日(土)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

本日、五月祭で地理部は立体地図を展示しています。
法文1号館西216教室です。部員の解説もあります。
ぜひお越しください! pic.twitter.com/oyH3AKTiQh

09:04:44

2017年05月19日(金)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

明日20日と明後日21日は五月祭です!地理部は、法文1号館(西)二階文216教室にて、立体地図の展示を行っています。地理に精通している方でも、そうでない方でも、新たな発見がある展示です。是非お越しください! pic.twitter.com/pQjS1K6tZQ

17:29:09

2017年05月17日(水)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

本日の地図作業は終了しました。
今日までに作られた新しい立体地図は、今週末の五月祭でお披露目となります。お楽しみに!
(66期地図長)

21:31:07
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

ただ今から、学生会館一階で地図作業を行います。今日は五月祭前最後の地図作業です。
(66期地図長)

19:05:52

2017年05月16日(火)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

本日の地図作業は終了しました。
今日もたくさんの部員に来てもらい、大きく作業が進みました。
(66期地図長) pic.twitter.com/TuAzVolBDo

21:15:52
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

ただ今から学生会館一階で地図作業を開始します。
現在進めている3地域の地図も、だいぶ終わりが見えてきました。
(66期地図長)

19:07:36

2017年05月14日(日)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

東浦和駅につきました.これで今日の巡検は解散です.ありがとうございました.来週20日(土),21日(日)は五月祭です.法文一号館(西)2階216教室にて立体地図の展示をしておりますので,ぜひお越しください.次回の巡検は5/27(土)の皇居一周巡検2017です.(66期会計)

16:36:23
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

見沼通船堀に来ています.ここは,江戸時代初めに見沼溜井を作る際川をせき止めるため八丁堤という堤が作られました.溜井を干拓する際に,水運を便利にするために,水位の違う芝川と代用水を結ぶ通船堀が作られました.日本初の閘門式運河として知… twitter.com/i/web/status/8…

16:28:06
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

浦和くらしの博物館民家園にきています.この博物館では,市内最古の民家と言われる「旧蓮見家住宅」をはじめ,市内の伝統的な建造物7棟を移築復元し,生産・生活用具を中心とした民俗資料の収集・保存をしています.(66期会計) pic.twitter.com/3YZTmxt84A

15:45:07
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

氷川女体神社に来ています.この神社では,元々見沼で「御船祭」が行われていましたが,見沼が干拓された際に新たに祭祀場を設け「磐船祭」を行っていました.現在はそれも行われていませんが,遺跡が残っています.(66期会計) pic.twitter.com/5x7YbcXvSa

14:44:03
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

さいたま市立浦和博物館にきています.この博物館は,1959年に開館し,1972年に現在の場所に移転して来ました.建物は旧埼玉師範学校の校舎であった鳳翔閣を再現したもので,この鳳翔閣は浦和レッズの現在のエンブレムにも書かれています(… twitter.com/i/web/status/8…

13:36:41
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

見沼代用水西縁にきています.見沼代用水は,灌漑用水であった見沼溜井の代わりの用水として江戸時代中期に作られました.ここからこの用水に沿って歩いていきます(66期会計). pic.twitter.com/Q3oakn0aD4

12:38:14
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

さいたま新都心に来ています.さいたま新都心は,東京都心機能の「新都心」となるべく大宮操車場などの跡地に作られた業務都市です.東側の地区にはコクーン新都心というショッピングモールがあり,ここで昼食休憩をとります(66期会計). pic.twitter.com/6F5xt2lJMu

11:21:47
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

合併記念見沼公園に来ています.この公園は,見沼セントラルパーク構想(さいたま新都心の東側に100haの公園を作る計画)の先駆けとして2006年開設されました.園内にはビオトープがあり,見沼田圃の原風景を表現しています(66期会計). pic.twitter.com/fHot9sS3vK

10:04:56
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

大宮氷川神社に来ています.この神社は,東京・埼玉を中心に約200ある氷川神社の総本山です.埼玉県各地から参拝者を集め,三が日の初詣の参拝者数は毎年全国10位以内に数えられています(66期会計) pic.twitter.com/bTIKHJpfVi

09:27:32
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

おはようございます.本日は,見沼田圃巡検と称し,首都圏近郊に残された数少ない大規模緑地である見沼田圃の現在の土地利用と周辺の遺跡を見ていきます.
大宮公園駅からスタートです(66期会計)

09:09:27

2017年05月13日(土)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

大島駅に到着しました。これで今日の巡検は解散です。ありがとうございました。次回の巡検は明日の見沼田圃巡検です。(66期部長)

17:49:12
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

大島緑道公園を歩いています。この緑道は明治通りから分岐して北側に延びる細長い緑道ですが、運河や堀の跡ではなく、1972年に廃止された都電砂町線の廃線跡です。大島団地に向かって歩いていきます。(66期部長) pic.twitter.com/pp3F8hVCkD

17:18:32
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

小名木川クローバー橋に来ています。この橋は、小名木川と横十間川の交差地点にXY字形に架けられてたユニークな歩行者・自動車専用橋です。猿江、大島、北砂、扇橋の4つの地区を結ぶランドマークとして計画され、1994年に完成しました。(6… twitter.com/i/web/status/8…

16:48:06
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

木場公園に来ています。木場公園は、名前の通り1960年代までは貯木場として使われていましたが、新木場に移転するのに伴い、江東区の防災都市計画の一環として総面積24.2haの自然豊かな公園となりました。仙台堀川をまたぐ木場公園大橋を… twitter.com/i/web/status/8…

16:02:28
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

福富川公園に来ています。この公園は先ほど訪れた亀堀公園と同様に、福富川を埋めて造られた細長い公園です。T字形になっており、仙台堀川と木場公園に接続しています。 pic.twitter.com/fsmvFcfYjS

15:54:13
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

清澄庭園に来ています。この庭園は、江戸時代から続く邸宅を三菱財閥創業者の岩崎弥太郎が買い取って整備されたもので、三菱の貴賓を招待する場所として用いられました。関東大震災の際には避難場所となり、多くの住民の命が救われました。(66期… twitter.com/i/web/status/8…

15:02:25
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

亀堀公園に来ています。この公園は、その名の通りかつては亀堀という堀で、現在は首都高速9号深川線が通っている油堀に接続していました。細長い敷地が昔は堀であったことを示しています。巡検の後半は、このような公園に沿って進んでいきます。 pic.twitter.com/ekSHDfFskr

14:49:42
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

月島西仲通り商店街でもんじゃを食べています
13時30分まで昼食休憩です(66期部長) pic.twitter.com/EnpVq7oK16

12:36:11
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

かつて佃島と呼ばれた佃1丁目付近に来ています。佃島の由来は、家康に従って大阪の佃村から漁民が移り住んできたことと言われています。関東大震災と東京大空襲の影響をあまり受けなかったこともあり、再開発された隣の石川島とは対照的な昔ながら… twitter.com/i/web/status/8…

11:58:04
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

大川端リバーシティ21に来ています。工場跡地に建設された8棟の超高層マンションからなり、ウォーターフロント開発計画の先駆けとして大きな影響を与えたとともに、都心回帰の促進が図られました。隅田川の風景との調和した統一感のある外観が高… twitter.com/i/web/status/8…

11:05:45
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

隅田川にかかる永代橋に来ています。この橋は関東大震災の際に焼け落ち、ドイツ・ライン川のルーデンドルフ鉄道橋をモデルに再建されました。その優雅な姿から帝都東京の門と呼ばれ、少し上流にある清洲橋とともに高く評価されました。(66期部長) pic.twitter.com/Lo9kAcm3OC

10:53:04
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

箱崎ジャンクションに来ています。首都高速6号向島線と9号深川線が接続するジャンクションであり、渋滞の名所として知られています。下層部には箱崎PAや東京シティエアターミナル(TCAT)があり、その構造の複雑さはドライバー泣かせとなっ… twitter.com/i/web/status/8…

10:42:26
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

江戸時代、日本橋付近は魚河岸として栄えました。家康に従って大阪から江戸に移住した漁民が、御用魚を納める代わりに余った魚介類を売ることを許されたのがはじまりと言われています。江戸の発展と共に魚河岸は大いに栄えましたが、関東大震災で甚大な被害を受け、築地に移転しました。(66期部長)

10:10:00
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

日本橋に来ています。日本橋は日本橋川にかかる橋で、江戸時代初期に五街道の起点となりました。現在も計7本の国道の起点となっており、日本道路原票が置かれています。橋の直上には首都高速都心環状線が走っており、景観上好ましくないとの声もあ… twitter.com/i/web/status/8…

10:05:18
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

おはようございます。本日は、江戸東京運河巡検と題し、江戸時代に隅田川の河口付近に張り巡らされた堀や運河の現在の姿とその歴史的足跡を見ていきます。日本橋駅からスタートです。(66期部長)

10:04:38

2017年05月12日(金)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

今日の地図作業は終了しました。今日は今年度最多ののべ16名が参加してくれて、かなり作業が進みました。
(参加者が多いので今回はパノラマ写真にしてみました。)
(66期地図長) pic.twitter.com/IKwRf7CzZZ

21:16:09
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

ただ今から、学生会館1階にて地図作業を行います。五月祭まで一週間あまりとなり、学生会館が混むようになってきました。
(66期地図長)

18:58:31

2017年05月09日(火)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

今日の地図作業は終了しました。部員が持ってきてくれたお土産をみんなで食べながら、今日も和気あいあいと作業できました。
(66期地図長) pic.twitter.com/jXexZGl35L

21:00:03
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

ただ今から、学生会館1階にて地図作業を行います。今日の地図作業からは、参加してくれる一年生は「67期部員」となります。
(66期地図長)

19:04:06

2017年05月08日(月)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

本日19時から東大の駒場キャンパス512教室で行う部員確定部会では、新入生の皆さんの投票で新歓合宿の行き先が決まります!
今後、地理部の活動に参加する上での大事な情報もお伝えします。
場所が分からない方は、18:50に正門に来ていただければ部員がご案内します。ぜひお越しください!

16:21:59
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

【新歓情報】
地理部では毎年、年に6回もの合宿を行います。
普段の巡検では行けない遠方にも足を伸ばし、2年間合宿に行き続ければ、日本のほぼ全ての地方を制覇することができます!
もちろん参加自由。現地集合・現地解散なので個人旅行とも組み合わせは自在で、途中離脱・途中合流も歓迎です。

10:12:36

2017年05月07日(日)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

我孫子駅にて延長戦も解散です。遠路はるばる東葛までお越し下さってありがとうございました。次は5月13日(土)の江戸東京運河巡検です。(66期部員) pic.twitter.com/MO14HV5IcY

18:01:19
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

我孫子市に渡り、志賀直哉邸跡に来ました。大正時代、我孫子は東京から鉄道で行ける景勝地として文人に人気があり、特に白樺派はこぞって我孫子に居を構えました。(66期部員) pic.twitter.com/glexfN8ZGL

17:13:33
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

北千葉導水ビジターセンターを訪問しています。利根川と江戸川を結ぶ北千葉導水路は、利根川の水を東京方面に融通し、さらに手賀沼の水質を改善する役割も担います。導水路の上はサイクリングロードとして整備され、市民の憩いの場となっています。… twitter.com/i/web/status/8…

15:26:27
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

北柏駅にて本隊解散です。参加者の皆さんありがとうございました。この後は延長戦で、レンタサイクルを使い手賀沼と我孫子に向かいます。(66期部員) pic.twitter.com/1z8V7V9Osc

14:50:09
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

午後は松ヶ崎城にやって来ました。中世はこの辺りまで香取の海が広がり、相馬・印旛・葛飾三郡の水運にとって要所でした。また、場内では古代の古墳を物見台として利用しています。(66期部員) pic.twitter.com/NrrmNNf9ey

14:06:41
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

柏駅で13:20まで昼食休憩です。この辺りはラーメンの激戦区で、同じ通りに数軒が連なっています。また柏駅東口には、1973年に完成した日本初のペデストリアンデッキが健在です。(66期部員)

12:04:20
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

豊四季台団地に来ています。約1万人が暮らすこの団地は、1952年に廃止された「柏競馬場」の跡地に造成されました。団地の縁の法面には当時のコーナーの存在が伺えます。競馬場時代は総武鉄道の駅もありましたが、1955年に廃駅となりました… twitter.com/i/web/status/8…

11:18:06
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

柏市の気象大学校構内にそびえ立つのは、関東一円の気象観測を担う「東京レーダー」です。発射した電波が返る時間から雨や雪までの距離を、返る強さから雨や雪の強さを観測します。全国20ヶ所に設置され、リアルタイムな防災情報や予報に役立って… twitter.com/i/web/status/8…

10:46:24
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

「17号豊四季第一緑地」に到着しました。江戸時代、この地は幕府直轄の放牧地で、馬の牧地と人の村落を分ける「野馬土手」が巡らされていました。保全された土手は都市化により少なくなりましたが、ここでは柏/流山市境としてしっかり残っていま… twitter.com/i/web/status/8…

10:19:07
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

おはようございます。GW最終日の今日は、常磐線沿いのベッドタウンを歩く「柏・我孫子巡検」を開催します。まずは柏市の入口に位置する南柏駅からスタートです。(66期部員)

10:05:27

2017年05月06日(土)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

本日の地図作業は終了しました。新入生の皆さんの集中力には目を見張るものがあります。
次回の地図作業は5/9(火)19:00-21:00で行います。また、その前に明日・5/7(日)は柏・我孫子巡検です。
どちらもたくさんの新入生が来てくれることを願っています
(66期地図長)

15:19:10
1 2 3 4
このページをシェアする

ツイート検索 @UT_Chiribu

このページをツイートする