UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部@UT_Chiribu

4,698 ツイート 1,086 フォロー 1,456 フォロワー

東京大学地文研究会地理部の公式アカウントです。巡検や企画についての情報を発信しています。中の人は66期の部員です。お問い合わせはHPにあるメールアドレスまでお寄せください。

東京都目黒区  chiribu.org

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

東京大学地文研究会地理部の公式アカウントです

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年03月17日(金)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

バスは五條駅に到着し、3月合宿2017延長戦はここで解散としました。参加者のみなさん、お疲れ様でした。五條では17世紀から18世紀にかけての町家が多く残る重要伝統的建物群保存地区に指定された新町通り沿いの街並みが有名です。(66期… twitter.com/i/web/status/8…

15:49:38
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

上野地で20分間の休憩がありました。この近くには谷瀬の吊り橋という高さ54m、長さ297mの吊り橋が熊野川(十津川)に架けられています。1954年に地元住民が資金を出し合って架けられたこの歩行者専用の橋は風が吹くと大きく揺れます。… twitter.com/i/web/status/8…

13:49:20
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

元祖源泉掛け流し温泉の地、十津川温泉で10分間の休憩がありました。(66期総務) pic.twitter.com/EIEsmlRO6M

12:17:04
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

櫟砂古停で途中下車し、熊野古道小辺路を登って果無集落に来ました。ここは小辺路沿いの高い尾根にある集落で、にほんの里100選にも選ばれた果無山脈を見渡せる景色の良さで有名です。(66期総務) pic.twitter.com/N1oueJHX45

10:36:00
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

おはようございます。3月合宿延長戦最終日の本日は川湯温泉から日本最長のバス路線として知られる奈良交通の八木新宮線に乗り、十津川村方面へと向かいます。(66期総務) pic.twitter.com/AwwsE6DfDD

08:50:44

2017年03月16日(木)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

川湯温泉に来ています。川湯温泉は熊野川支流の大塔川にあり、川原を掘ると温泉が湧き出ることで知られています。 pic.twitter.com/ax9rQIDKDv

18:43:44
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

熊野本宮から熊野古道大日越を歩いて湯の峰温泉にやってきました。ここでは温泉として日本唯一世界遺産に登録されているつぼ湯があります。(66期総務) pic.twitter.com/Lt2NgoUqGe

17:18:45
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

熊野本宮大社に来ております。(66期総務) pic.twitter.com/JCzZco14Fz

15:27:34
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

ウォータージェット船に乗って瀞峡に来ています。ここは熊野川の支流北山川の渓谷で、和歌山県北山村、三重県熊野市、奈良県十津川村にまたがった地域にあります。(66期総務) pic.twitter.com/qn2QftLDEW

12:51:30
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

解散場所の新宮駅に到着し、3月合宿2017は無事に終了しました。ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました。引き続き紀伊半島の山の方へ奈良県側までバスで抜ける延長戦を行います(66期総務) pic.twitter.com/UPCwmWh7Wc

10:49:10
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

熊野三山の1つ、熊野速玉大社に来ています(66期総務) pic.twitter.com/19eO39P7z5

09:20:16

2017年03月15日(水)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

A分隊は橋杭岩に来ています。泥岩層に入り込んだマグマが固まり、のちに周りの泥岩が侵食された結果、岩が直線上に立ち並ぶ特徴的な景観を生み出しています。(66期総務) pic.twitter.com/cj8znLHHQa

16:04:36
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

B分隊は、捕鯨の町として有名な太地町にあるくじらの博物館を訪れています。
捕鯨の歴史を学ぶとともに、実際の鯨を観察することができました。(66期部長) pic.twitter.com/ghMWqrO4A9

15:34:19
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

A分隊は本州最南端の場所である潮岬に来ております。(66期総務) pic.twitter.com/hcLTwyer16

15:09:00
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

那智の滝に来ております。硬い火成岩の周りの左岸や泥岩が削られてできた滝で、古くから信仰の対象とされてきました。落差は133mと日本最大で、日本三大名爆の1つとされています。(66期総務) pic.twitter.com/rSi6xTVRaE

10:16:18
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

熊野那智大社、青岸渡寺に来ています。(66期総務) pic.twitter.com/5qqGnqTbyT

09:31:38
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

大門坂を歩いております。ここは世界遺産熊野古道の中辺路と呼ばれる道の一部で、麓から那智山へと登る区間です。(66期総務) pic.twitter.com/vKJiAyMo2D

08:59:22

2017年03月14日(火)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

旧伊勢参宮街道沿いのおはらい町、おかげ横丁に来ています。
ここでは伝統的な切妻・入母屋・妻入り様式の木造建築が並び、名物の伊勢うどんや手こね寿司、赤福などの食べ物、真珠や伊勢茶を扱うお土産屋など観光客向けの店が数多くあります。(6… twitter.com/i/web/status/8…

14:17:47
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

伊勢神宮の内宮に来ております (66期総務) pic.twitter.com/0lr0OSuqpC

13:02:30
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

宇治山田駅に来ております。この駅舎は1931年に当時の参宮急行電鉄が会社の威信をかけて建設した近代建築で、重要文化財にも指定されています。(66期総務) pic.twitter.com/VJGhtc8NSI

11:21:10
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

おはようございます。伊勢神宮の外宮に来ております(66期総務) pic.twitter.com/3Z2UZgzr9Z

09:50:09

2017年03月13日(月)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

A分隊は夫婦岩を見に来ています。(66期総務) pic.twitter.com/HslCZ9DSxi

16:28:07
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

B分隊は現在横山展望台に来ております。
ここからは英虞湾の島々が作り出す美しい景色が一望できます。(66期総務) pic.twitter.com/x5TgHbRYnA

15:56:16
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

B分隊は近鉄志摩線に乗車して賢島にやって来て、リアス海岸が有名な英虞湾、別名真珠湾をめぐる遊覧船に乗りました。
大小様々な島々や、真珠の養殖の様子が見られます、ー(66期総務) pic.twitter.com/oXLugsDHPB

14:03:11
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

A分隊は鳥羽水族館を訪れています。(66期総務) pic.twitter.com/2B5KpViea6

13:01:56
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

こんにちは。本日より、伊勢志摩、紀伊半島南部を巡る3月合宿2017を実施いたします。スタート地点は鳥羽駅です。(66期総務) pic.twitter.com/L3eABTiEbK

12:48:37

2017年03月12日(日)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

津新町駅に到着しました。これで津巡検は終了となります。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。(66期副地図長・地文研担当)

17:50:31
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

このことから、「あこぎ」ということばが「度重なる」という意味で使われるようになり、時代とともに現在の「強欲な、あくどい」という意味に変化したとされています。ちなみに、津市の銘菓「平治煎餅」は、この平治の笠をかたどっています。(66期副地図長・地文研担当)

16:40:37
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

かつて、阿漕浦は伊勢神宮に魚を供えるため禁漁とされていました。しかし、近くに住む平治という漁師が、病気の母のために何度も禁漁を犯して魚を獲ったところ、置き忘れてしまった笠のせいで捕まってしまい、簀巻きにして沈められたということです。(続く)(66期副地図長・地文研担当)

16:40:14
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

阿漕浦海浜公園に来ています。ここの海は遠浅になっており、春から夏には潮干狩りや海水浴客で賑わいます。また近くには津ヨットハーバーがあり、伊勢湾でのマリンスポーツの拠点になっています。実はこの阿漕浦は、「あこぎ」ということばの由来な… twitter.com/i/web/status/8…

16:40:11
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

津観音に来ています。津観音は浅草、大須と並び日本三大観音とされています。ここは津市の中心部に近く、参道はアーケードの商店街となっています。(66期副地図長・地文研担当) pic.twitter.com/kzJDN8ouNS

15:42:41
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

偕楽公園に来ています。ここは津藩11代藩主藤堂高猷(たかゆき)が作った別荘に由来する公園で、桜の時期には屋台が立ち並び、花見客で賑わいます。また、かつて関西線・紀勢線・参宮線を走っていた蒸気機関車D51 499が静態保存されていま… twitter.com/i/web/status/8…

14:54:16
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

@UT_Chiribu #3月合宿2017

@UT_Chiribu への返信
13:17:20
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

伊勢鉄道の東一身田駅に到着しました。これで前半は終了となります。近鉄で津駅まで移動して昼食休憩とします。後半は14時10分に開始します。(66期副地図長・地文研担当)

13:09:57
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

寺内町である一身田の最大の特徴は、専修寺を中心とする集落を囲む環濠が完全に残っていることです。写真はその環濠にかかる黒門橋であり、ここが一身田の伊勢方面からの玄関口でした。(66期副地図長・地文研担当) pic.twitter.com/OFuchpWzHM

12:56:43
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

専修寺(せんじゅじ)に来ています。ここは室町時代に建立された浄土真宗高田派の本山であり、御影堂は日本でも有数の大きさの木造建築です。(66期副地図長・地文研担当) pic.twitter.com/x41flvEzQE

10:53:07
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

おはようございます。本日は、明日から始まる#3月合宿2017 に先立ちまして、津巡検と題して、専修寺を中心とする寺内町である一身田と、築城の名人として知られる藤堂高虎の作った城下町である津市中心部を歩きたいと思います。前半は一身田… twitter.com/i/web/status/8…

10:40:49

2017年03月10日(金)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

これで本日の地図作業は終わりです。
間もなく東大の合格発表ですね。受験生のの皆さんのガッツポーズが見られることを願います。
(66期地図長)

11:56:30
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

ただいまから、駒場キャンパス学生会館1階にて、地図作業を行います。
今日は東大の合格発表ですが、大学生にとっては新歓シーズンになります。学生会館にはビラの印刷や立看板の制作を行うサークルの人たちが朝からたくさん来ています。
(66… twitter.com/i/web/status/8…

09:17:03

2017年03月03日(金)

UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

センター北駅に到着しました。これにて「横浜内陸縦断巡検」は終了です。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。(66期広報)

17:15:27
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

大塚・歳勝土遺跡公園に来ています。弥生時代の環濠集落が残り、復元された竪穴住居などが並んでいます。(66期広報) pic.twitter.com/TCIN23iBaX

16:39:36
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

茅ヶ崎城址公園に来ています。周囲より一段高く、港北ニュータウンの住宅地が一望できます。(66期広報) pic.twitter.com/PAxbUWUq6S

16:20:55
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

せせらぎ公園に来ています。今日は3月3日のひな祭り、きれいなひな飾りが展示されています。(66期広報) pic.twitter.com/SPAOT2buWn

15:33:40
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

小机大橋を渡ると、新しくなった港北ICが見えます。(66期広報) pic.twitter.com/iy4jiqHm30

14:55:04
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

雨がほぼ止んだので巡検を再開します。(66期広報)

14:39:57
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

雨脚が強まってきたので、小机城址の森を出たところでしばし雨宿り中です。(66期広報)

14:25:12
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

小机城址市民の森に来ています。中世の城郭が、当に近い形で保存されている小高い丘です。本丸広場で少し休憩し、14時15分に再出発します。(66期広報) pic.twitter.com/madDFm4Kyu

14:06:55
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

日産スタジアムに来ています。2002年サッカーW杯の決勝が行われるなど、日本最大級のスタジアムとして多く利用されています。(66期広報) pic.twitter.com/mTtkrrMlK7

13:36:20
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

片倉町駅から新横浜駅まで地下鉄で移動し、新横浜ラーメン博物館に到着しました。ここで昼食休憩です。昭和の情緒あふれる館内に、たくさんのラーメン屋が並びます。(66期広報) pic.twitter.com/guRrXFgoZT

12:19:38
UT_Chiribu

東京大学地文研究会地理部 @UT_Chiribu

JR貨物の横浜羽沢駅に来ています。貨物列車が盛んに行き交う様子が観察できます。また、相鉄・JR直通線の羽沢駅も現在建設中で、完成すると旅客駅としても運用されることになります。(66期広報) pic.twitter.com/2lA1230Xqr

11:14:32
1 2 3 4
このページをシェアする

ツイート検索 @UT_Chiribu

このページをツイートする