bar_ripper

Bar Ripper@bar_ripper

27,944 ツイート 399 フォロー 373 フォロワー

ありとあらゆる世界に繋がる不思議なお店。酔いたいあなたに素敵なひとときを
*申し訳ございませんが現在主不在中です

使い込まれたバーカウンター  05.xmbs.jp/xxroxel-304649…

何か小石のようなものを握りしめたと思ったら

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年12月01日(金)

bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔金髪の青年が、何か小石のようなものを握りしめたと思ったら、宙にばら撒いた。しかしそれは落ちてはこず空中にふよふよと漂っている。しばらく見ていたら青年が"灯魚"と呼んでいる魚がそれを食べだし、ぼんやりと光だした。薄暗くなった店内を光が泳ぎ回り、ぼんやりと照らしていく〕

18:30:45
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「酒に酔った状態でハンド・ナイフ・トリックで度胸試しだなんて、怪我しても俺は責任とらねぇぞ、自己責任でやってくれ。まぁ指が切れたら酒の"対価"として受け取ってやらないこともないがな。化け物の指入りの酒、なんて面白そうだしな」

18:01:23
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「秋といえばフルーツが美味しい季節ですよね、カクテルもフルーツを使ったものがおすすめですよ。例えば、ワインにフルーツを漬け込んだサングリア。夏向きのカクテルともいわれますが、梨やマスカットなどで秋の味にもできちゃうんです」

17:00:49
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔黒髪の青年が、読み物を広げて何かを書いている。それを横から烏がおもしろそうに眺めて、時々アドバイスをしている。そんな青年の膝の上では、首にリボンを付けた鼬が、時々青年に撫でられながらすやすやと寝息を立てている〕

15:30:45
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

黒助「男女の愛を守り通すことを"心中立"っていうんだが、お互いに紙に誓いを書いて灰にして飲んだり、女なら爪を抜いたり、髪や指を切って渡したり、相手の名前の刺青をいれたり。ちなみに男同士なら腕や腿に刀で貫いたりするらしいぞ」舞「髪以外、痛そうってレベル超えてるじゃないですか……」

15:17:18
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「入れ物自体がおしゃれだったりおもしろいデザインの酒ってのも、結構多いんだぜ?酒は飲めるがあまり詳しくないってやつへのプレゼントなら、そういう見た目や酒自体の名前でプレゼントするってのもなかなかおすすめだ」

14:20:12
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『でもよぉ、旦那さん。あっしらは姫さまのために一生懸命なのさ。ただあんまりあっしらは頭が良くないからか、姫様はどうしても笑っちゃくれねぇのさ。いってぇどうしたらいいんだか…』鎧を身にまとったカエルが酒を飲みながら大粒のナミダと愚痴をこぼしている

13:21:22
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔がらんとした店内で、黒髪を青年は掃除をしながら、店内に飾られた色とりどりな"対価"を珍しそうにながめている。その奥のカウンターでは、金髪の青年がカウンターにボトルをならべ、鼻歌まじりにボトルを丁寧に磨いき、バックバーに綺麗に並べなおしている〕

13:00:50
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「お酒の名前には恋人や有名人の名前がついているものがあるらしいですよ、なんだか素敵ですねぇ。え?僕はまだ未成年なのでお酒は飲みませんし、飲めませんよ。ソーダとミルク?だから、カシスソーダもカルアミルクもお酒ですから、ダメですってば!」

12:39:41
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「酒の始まりとしては、口噛み酒がそれだとされてるらしいな。穀物や果実を噛み、唾液と一緒に吐き出してためて置いてしばらく放っておくと酒になるらしい。ある国では女がその工程をやってることから美人酒とも呼ばれてるらしいぜ、ちなみにここにある酒、誰が作った酒だと思う?」

10:29:47
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『僕はこの姿嫌いじゃないんだけどねぇ、でも角がこっちに生えてるのに、最近こっちの目まで侵蝕されてきてさぁ』「あ、ホントだ」『ね?お陰でよく角を打つんだよねぇ、フードをかぶると視界は悪くなるし…はぁ』「早く治る方法が見つかるといいですねぇ」『本当にねぇ、もう石は投げられ飽きたよ』

10:21:30
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「お酒が飲めない方でも飲める、いわゆるノンアルコールのカクテルもあるんですよ。シンデレラ、バージンブリーズ、コンクラーベ、サマー・デライト、シャーリー・テンプル、フロリダ、プッシーキャット、ヴァージン・ピニャ・コラーダ…僕もたまに作ってもらって飲んだりしますが、美味しいですよ」

07:52:50
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

???【ここは運命が交差する場所、本来交わらない糸がゆっくり紡がれて新たな道をつくるだろう。ここは思いが交差する場所、混ざった思いはいつしか祈りのようにどこかに届くだろう。ここは世界が交差する場所、いろんな世界が集まっていつしか新しい世界になるだろう。ここはすべての始まりの場所】

07:21:12
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「花と同じようにカクテルにもカクテル言葉っていうものがありますし、宝石のように誕生日酒っていうのもあるんですよね。よければ調べてあげましょうか?」

05:36:19
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「蒸留酒ってのは錬金術士が作った酒だ。研究中に偶然出来上がったわけだが、"アクア・ヴィテ"、つまり生命の水と呼ばれてたらしいぜ」

03:46:02
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「『トム・アンド・ジェリー』というのをご存知ですか?これ、お酒と卵を材料とする温かいカクテルの名前なんですよ。僕と同じ世界の方なら多分、ある猫とネズミが思い浮かんだと思うんですが、貴方はどうでしたか?」

01:41:33
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「酒に酔った状態でハンド・ナイフ・トリックで度胸試しだなんて、怪我しても俺は責任とらねぇぞ、自己責任でやってくれ。まぁ指が切れたら酒の"対価"として受け取ってやらないこともないがな。化け物の指入りの酒、なんて面白そうだしな」

01:37:09
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『ここの店主だかしらねぇが、俺に指図するなんてよっぽど腕に自身があるようだなぁ?なぁ"人間"?』「あんたの世界じゃ、あんたが一番で人間が底辺だとしても、ここは俺の店だ。あと、俺をただの"人間"だとは思うなよ?」店主が自分よりも二回りほど大きい牛頭の亜人を見上げてそう言い放った。

01:21:22

2017年11月30日(木)

bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「テキーラってのは竜舌蘭から作られる蒸留酒があってな、その中の"ガベ・アスール・テキーラ"という種類を原料にした酒のこと。ヴェルモットはにがよもぎから生まれた酒のことで、ラムはさとうきびが原料の蒸留水。ジンは杜松の実を浸漬蒸留したのが元だが今は別のが主流らしいな」

22:34:59
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『西洋のお酒は甘いんどすねぇ、うふふ。色もとっても綺麗どすなぁ。じゃっくはんはなんでもようできますねぇ』クスクスと妖艶な女の微笑む声は聞こえるが、姿はない。灯魚がぼんやりとカウンターを照らす、着飾っているであろう女性の影が壁にはっきりとうつしだされた。

22:21:36
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『飛び入りも可か。面白い、此処にいる者達を楽しませてやろう』彼女はニヤリと笑みを浮かべステージに上がった『種も仕掛けもありはしない、しかとその眼に焼き付けるが良い、瞬きなどする暇も与えぬ』次の瞬間蒼い炎が店中を駆け巡った

22:00:46
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔天井から壁まで様々なもので埋め尽くされている、小瓶やら小物、古そうな本が置かれている棚もあれば、ポスターのようなものがべったりはられている箇所や、何かの標本や絵画のようなものがかけられていたり、天井からは様々なものがぶら下がっている。その合間をぼんやりと光る魚が泳いでいく〕

21:00:50
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「カクテルにも花や宝石のようにカクテル言葉ってのがあるんだ。例えば、アプリコットフィズという奴には『振り向いて下さい』、カシスソーダは『貴方は魅力的』、キールは『最高の巡り会い』、スクリュードライバーには『貴方に心を奪われた』なんていう言葉があるんだぜ」

20:09:30
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「奴隷の少年、病気の彼女、革命を起こすと戦争に行った彼、村のために生贄になるといっていた女の子、夢をつかむため危険なレースにでるといった獣の子、自分の死を予言したあの人、みんな笑顔で対価を置いていって、しばらくここには来ていません。きっと、もう来ることもないのでしょう」

19:21:22
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔金髪の青年が、何か小石のようなものを握りしめたと思ったら、宙にばら撒いた。しかしそれは落ちてはこず空中にふよふよと漂っている。しばらく見ていたら青年が"灯魚"と呼んでいる魚がそれを食べだし、ぼんやりと光だした。薄暗くなった店内を光が泳ぎ回り、ぼんやりと照らしていく〕

18:30:53
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「酒に酔った状態でハンド・ナイフ・トリックで度胸試しだなんて、怪我しても俺は責任とらねぇぞ、自己責任でやってくれ。まぁ指が切れたら酒の"対価"として受け取ってやらないこともないがな。化け物の指入りの酒、なんて面白そうだしな」

17:51:52
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「日本酒は秋に、火入れを一回しか行わない生詰がでまわる"ひやおろし"ってのがあるんだ、まぁ簡単にいうと、一夏置いて香味や旨味が上がった"秋上がり"つまり旨い酒が出回る時期ってことだ。旬の食べ物と合わせるもよし、紅葉や夜を楽しみながら呑むもよし、だな」

17:00:47
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「バーにいくとカウンターのところにボトルがズラーっと並んでるところがあるだろ?あそこはバックバーっていってバーの顔ともいわれるんだ。客の目を楽しませつつ、バーテンダーが酒をつくる上で機能性も要求される場所だな。他のところに行くときもすこし眺めてみるといいんじゃないか?」

16:35:23
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「あそこのステージではほとんど毎晩、誰かしらが来て演奏やらパフォーマンスをやってるんですよ。小さいですけど、あそこからは客席全部見渡せるような作りにはしてるらしいですし、常連客さんとも楽しみにしてるんです。あ、ちなみに飛び入り参加も、常連参加も大歓迎ですよ?」

16:21:35
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔黒髪の青年が、読み物を広げて何かを書いている。それを横から烏がおもしろそうに眺めて、時々アドバイスをしている。そんな青年の膝の上では、首にリボンを付けた鼬が、時々青年に撫でられながらすやすやと寝息を立てている〕

15:30:44
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

???【ここは運命が交差する場所、本来交わらない糸がゆっくり紡がれて新たな道をつくるだろう。ここは思いが交差する場所、混ざった思いはいつしか祈りのようにどこかに届くだろう。ここは世界が交差する場所、いろんな世界が集まっていつしか新しい世界になるだろう。ここはすべての始まりの場所】

13:21:22
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔がらんとした店内で、黒髪を青年は掃除をしながら、店内に飾られた色とりどりな"対価"を珍しそうにながめている。その奥のカウンターでは、金髪の青年がカウンターにボトルをならべ、鼻歌まじりにボトルを丁寧に磨いき、バックバーに綺麗に並べなおしている〕

13:00:46
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「お酒が飲めない方でも飲める、いわゆるノンアルコールのカクテルもあるんですよ。シンデレラ、バージンブリーズ、コンクラーベ、サマー・デライト、シャーリー・テンプル、フロリダ、プッシーキャット、ヴァージン・ピニャ・コラーダ…僕もたまに作ってもらって飲んだりしますが、美味しいですよ」

11:44:16
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「お酒に対して強いのか弱いのかわかる、アル・パッチテストってご存知ですか?アルコールをガーゼに垂らして二の腕のあたりにしばらくつけるんです。ガーゼを剥がして皮膚の色が変わらないならお酒に強い、赤く色が変わったなら弱いそうです。自分の体質を把握してお酒を楽しむのが大人ですよね!」

11:29:29
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

???【偶然?君は偶然なんてあると思ってるのかい?たとえ偶然が合ったとしても、その偶然をなかったことにはできやしないのに?多数の選択があったとしても選ばれるものをいつも一つしかない、だから必然なんだよ?だから、運命というんだよ?君が選んだ時点で、運命は決まっているのさ】

10:21:30
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ニヴ「バハムートっていう怪獣を知ってるかしら?クジャタや、ファラクと一緒に大地を支えてるとされるきらきらした魚の怪物よ。元々はベヒーモスとも呼ばれてたみたい。ある土地では今、ドラゴンや竜のイメージが強いらしいわ。勝手なイメージを押し付けられるこっちの身にもなってほしいわよね」

08:20:38
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「俺がここの主のジャックだ。普段は自分の主君の下で仕事をしてるな。とはいっても海の向こうの言葉がわかるのが俺しかいないから、書物の処理がほとんどだけど。この店は俺の趣味みたいなもんだから、多少知識に間違いとかあるかもしれないがそこは勘弁してくれよ」

07:21:13
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「蒸留酒ってのは錬金術士が作った酒だ。研究中に偶然出来上がったわけだが、"アクア・ヴィテ"、つまり生命の水と呼ばれてたらしいぜ」

06:11:33
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

ジャック「"カクテル"っていう名前の由来は雄鶏の尾羽根、女王の名前、ある一族の美しい娘の名前、ある薬屋の器の名前、賭けに負けた博徒が取り違えたグラス、など様々な説があると言われている。真相は分からないが、とにかくいろいろな酒を混ぜてつくるもののことだな」

04:29:36
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『ここの店主だかしらねぇが、俺に指図するなんてよっぽど腕に自身があるようだなぁ?なぁ"人間"?』「あんたの世界じゃ、あんたが一番で人間が底辺だとしても、ここは俺の店だ。あと、俺をただの"人間"だとは思うなよ?」店主が自分よりも二回りほど大きい牛頭の亜人を見上げてそう言い放った。

04:21:32
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「『トム・アンド・ジェリー』というのをご存知ですか?これ、お酒と卵を材料とする温かいカクテルの名前なんですよ。僕と同じ世界の方なら多分、ある猫とネズミが思い浮かんだと思うんですが、貴方はどうでしたか?」

04:12:18
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「ジャックさんは半分鎌鼬なんですよ。父が妖怪、母が人間なんだとか。黒助さんは生粋の烏天狗、ニヴさんはエキドナらしいですよ。人外の方は怒らせると大変ですからね…ちなみに、このお店の店名はジャックさんが尊敬する人の異名、だったとか。いったいどんな方だったんでしょうね」

01:21:14
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

黒助「男女の愛を守り通すことを"心中立"っていうんだが、お互いに紙に誓いを書いて灰にして飲んだり、女なら爪を抜いたり、髪や指を切って渡したり、相手の名前の刺青をいれたり。ちなみに男同士なら腕や腿に刀で貫いたりするらしいぞ」舞「髪以外、痛そうってレベル超えてるじゃないですか……」

00:08:33

2017年11月29日(水)

bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『でもよぉ、旦那さん。あっしらは姫さまのために一生懸命なのさ。ただあんまりあっしらは頭が良くないからか、姫様はどうしても笑っちゃくれねぇのさ。いってぇどうしたらいいんだか…』鎧を身にまとったカエルが酒を飲みながら大粒のナミダと愚痴をこぼしている

22:21:39
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

『それではBarRipperにいるお客様、今宵の貴方のお酒のお供に。拙い演奏ではございますが、楽しんでいただければ光栄です』小さなステージの上で声を張り上げて男はいうと、男は石でできた眼で客席をぐるりと見渡して軽く微笑むと、チェロを構えて一呼吸おいてからゆっくりと音を奏ではじめた

22:00:45
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「お酒の名前には恋人や有名人の名前がついているものがあるらしいですよ、なんだか素敵ですねぇ。え?僕はまだ未成年なのでお酒は飲みませんし、飲めませんよ。ソーダとミルク?だから、カシスソーダもカルアミルクもお酒ですから、ダメですってば!」

21:46:04
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔天井から壁まで様々なもので埋め尽くされている、小瓶やら小物、古そうな本が置かれている棚もあれば、ポスターのようなものがべったりはられている箇所や、何かの標本や絵画のようなものがかけられていたり、天井からは様々なものがぶら下がっている。その合間をぼんやりと光る魚が泳いでいく〕

21:00:46
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

???【偶然?君は偶然なんてあると思ってるのかい?たとえ偶然が合ったとしても、その偶然をなかったことにはできやしないのに?多数の選択があったとしても選ばれるものをいつも一つしかない、だから必然なんだよ?だから、運命というんだよ?君が選んだ時点で、運命は決まっているのさ】

19:21:23
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

舞「お酒に対して強いのか弱いのかわかる、アル・パッチテストってご存知ですか?アルコールをガーゼに垂らして二の腕のあたりにしばらくつけるんです。ガーゼを剥がして皮膚の色が変わらないならお酒に強い、赤く色が変わったなら弱いそうです。自分の体質を把握してお酒を楽しむのが大人ですよね!」

19:09:58
bar_ripper

Bar Ripper @bar_ripper

〔金髪の青年が、何か小石のようなものを握りしめたと思ったら、宙にばら撒いた。しかしそれは落ちてはこず空中にふよふよと漂っている。しばらく見ていたら青年が"灯魚"と呼んでいる魚がそれを食べだし、ぼんやりと光だした。薄暗くなった店内を光が泳ぎ回り、ぼんやりと照らしていく〕

18:30:46
このページをシェアする