foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に@foodnetjp1

61,516 ツイート 2,683 フォロー 2,118 フォロワー

日本の外食産業が危ない!!経営マネジメントを語ります。

東京 千代田区  pachidowga.gjgd.net

起業をするのは個人の勝手

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年10月13日(金)

foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

起業をするのは個人の勝手。しかしそれを企業「人の集合体」とするのは個人の勝手ではない。労働者を雇い、生活を保障できないのであれば、企業を作ってはいけない。起業に留めるべきである。

01:57:27
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

冷蔵庫、冷凍庫の使い方、ゾーンの作成の仕方。そこから調理は始まっている。いい食材を活かす、いい食材保管庫を作成すべし。

01:27:38
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

見たいシーンを今すぐ再生!
1分10円からアダルト動画が楽しめる♪
ow.ly/3y1XJZ

01:12:09
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

水平線の暁に勝利を刻みなさい!![艦隊これくしょんー艦これー]
ow.ly/3y1XLa

01:04:04
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

調理格言「手間は裏切らない」かけた手間は間違いなく、外に出る。味、見た目、提供時間。すべては手間、なのである。仕込み・段取りの手間を面倒だと感じるのであれば、それは味・見た目を放棄しているのと同じ。

00:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

「味に拘り」はセールストークにならない。なぜなら、世の中の8~9割の飲食店、特に個人経営店はそれを安易に売りにするからである。人間の味覚は感情・前食で簡単にブレる。「美味しさ」は何も料理の中にだけあるわけじゃない。ブレない美味しさ、とは何か?そこに繁盛の秘訣はある。

00:27:39
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

No.1アイドルグループを目指せ![To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-]
ow.ly/3y1XL4

00:02:07

2017年10月12日(木)

foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

仕事の三大原則は「無理・斑・無駄」をなくすこと。まずは無理をせず斑のないオペレーションを構築すれば、おのずと無駄なものが見えてくる。無駄が見えるとまた無理が減り、の繰り返し。単純作業ほど奥が深い、ということ。

23:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

主婦感覚で商業調理場に立ってはならない。人件費+食材費+消耗品、という流れの中だと、主婦は消耗品をケチりがち。だが、その分、作業スピードの面で人件費がかかる。経営とはトータルパフォーマンス。人件費や消耗品=経費を単純換算でまず算出出来なければならない。

23:27:49
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

ビデオ動画 売れ筋 作品ランキング ベスト20
ow.ly/3y1XKZ

23:13:12
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

美女を集め、美女の、美女による俺様のためのハーレムを作る!ノー美女・ノーライフ!
ow.ly/3y1XLN

23:06:04
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

例えば、の話になるが、完全にスピード流儀の業界構造になったとして、1~3分で提供できる料理ばかりを並べた店が繁盛するか?と言われれば否。要は様々なお客様にその空間での様々な立ち振る舞いを創造出来れば勝ち、なのである。メニューバランスでそこはある程度誘導できるし、提案できる。

22:57:31
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

正しいか、間違いか。それは勿論あるが、多数決で決まることもある。業界全体が提供時間を10分以内、としたならば、そこに追随できなければ、個人だろうがチェーンだろうが、不況は不況となる。昨今は皆時間がないのか、スピードの重要性は勿論問われるが、要はメニューバランスなのである。

22:27:54
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

依頼をこなすことで極上の女をてに入れろ!! 「ドライブオンリクエスタ」
ow.ly/3y1XLJ

22:02:05
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

「働きたい」という意思や希望を育てれば、そこには勝手に競争が生まれる。自然な自己欲求からの競争志向でなければ、その組織は育たない。無理矢理の競争主義は人的資源を浪費するだけである。

21:57:29
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

少数精鋭、なんてのは建前だ。人材を定着出来ないとか、育てられないとか、生活を保障できないとか、労働環境が悪いとか。そんなのを少数精鋭のかっこよさげな言葉ひとつで隠すんじゃない。

21:27:49
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

アニメ動画 売れ筋 作品ランキング ベスト20
ow.ly/3y1XKT

21:11:36
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

調理における「現場」とは調理場ではなく「客席」である。

20:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

ものを売るために大切なものは価格や品質ではない。「信頼」で買えるものが多いことを知っておかなければならない。故に、分からないものは「分からない」出来ないものは「出来ない」という勇気から、良い交渉や良い商談は始まるのである。

20:27:53
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

本格的タワーディフェンスRPGが登場![千年戦争アイギス R]
ow.ly/3y1XLA

20:02:06
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

既に業界人口はピークアウトしている、という事実を知ろう。某ハンバーガーチェーンはシニア求人。若手の人材、中途の玄人。この人材の大切さを知らなければ、お店の成功なんて100%ない。

19:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

お店を良い方向に向かわせる方法は沢山あるが、間違っても、周辺のお店、状況を素材に改革をしてはならない。見るのはいつも自分のお店に通ってくださるお客様の声、表情、仕草。所謂、細やかな所作の中に見え隠れする「想い」を遂げさせてあげることである。

19:27:47
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

素人動画 売れ筋 女の子 ランキング ベスト20
ow.ly/3y1XKR

19:11:12
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

製造作業の根本はサーキットを走るレーサーのそれに近い。各コーナーのコーナリングやマシンセッティング。すべてを集約した差が1位か周回遅れになる。これは飲食店も同じ。提供の早さに限界はあれど、調理段取りの調整に限界はない。

18:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

飲食、というビジネスは単一地域におけるシェア争いではあるし、間違いのない事実であるがそれだけではない。顧客側は毎回毎日毎食、同じ店を選択したりなんかしない。大切にしなければならない目線とは「差別化」「住み分け」といった【色】の出し方である。

18:27:49
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

人は彼らを“対魔忍”と呼んだ。[対魔忍アサギ~決戦アリーナ~]
ow.ly/3y1XLs

18:06:03
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

生産性、というのはどこに行っても、どこまで行っても追求しなければならない課題である。凄く美味しい料理が出せても、客を20~30分なんのおもてなしもなしに平気で待たせるようであれば、それは事業としては失敗例である。待つ理由や付加価値は必須。

17:57:29
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

口コミ至上主義の人ほど、ネットでの宣伝を強化すればなんとかなると思っているが、実は逆。口コミ集客というのは実にリアルな人間関係の中にあるもの。ネットで口コミを見て「あのお店に行こう」となっても、結局一人では足が向かない。重要なのは足を運ぶ理由。

17:27:47
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

オンラインゲームのリリース直前情報を入手!!
特典アイテムをゲットして、有利にゲームを進めよう!!
ow.ly/3y1XKQ

17:10:24
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

美女だらけの三国志!カードバトルゲームとなってついに登場![恋姫†夢想 三国コレクション]
ow.ly/3y1XLp

17:04:04
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

飲食店を個人でやっている人はよく「立地、立地」と呪文のように唱えるが、立地なんてネット社会となった今では関係ない。

16:57:29
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

日本の大手は大概がX理論。X理論とはペナルティーを設けることで仕事をさせる手法のこと。逆にY理論は仕事をしたくなるような報酬でやる気を起こさせる手法。どちらも極端だと人は堕落する。Xが強ければ考える能力が減り、Yが強ければ横柄な人材が育つ。

16:27:53
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

チェーンは「利益効率」を求める良い方法を編み出せたからチェーン展開出来ている、という形態でしかない。「個人店だからチェーンに負ける」なんてことはない。その偏見こそが個人店の売れない理由である。

15:27:46
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

最新のPCソフトはここからゲット!!
ow.ly/3y1XKO

15:10:22
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

正念場、土壇場、修羅場、墓場…。はてさて、あなたはどこで気付くでしょう?

14:57:29
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

働かざるもの食うべからずとは良く言ったもので、労働人口がピークアウトしてくると、とうとう働かない人間は「要ナシ」となる。申し訳ないが、自業自得。

14:27:51
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

刀剣男士を束ねて、いざ出陣![刀剣乱舞-ONLINE-]
ow.ly/3y1XLe

14:07:02
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

調理師は医者と同じくらいの使命感を持っていて欲しい。人の口に入るものを作る、という作業に対して、誠実・堅実であって欲しい。そこからよりよい事業は始まる。

13:57:29
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

自分が始めて高校の頃に働いたお店は、脱フラした某中華料理店だった。マネジメント的な目線で言えば、家族を雇いつつも一般従業員を大切にする理想的なお店だったと思う。

13:27:46
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

人気の成人漫画はここからチェック!
ow.ly/3y1XKL

13:10:21
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

水平線の暁に勝利を刻みなさい!![艦隊これくしょんー艦これー]
ow.ly/3y1XLa

13:03:04
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

日本の飲食店において、一番に重要なのは、接客でもなく、調理でもなく。【安全性と信頼性】である。これは短日では築けないが、築けば揺るがない価値になる。

12:57:29
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

No.1アイドルグループを目指せ![To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-]
ow.ly/3y1XL4

12:06:05
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

家族型マネジメントのお店に協力をしたことがある。最大の利点は「交流度が高い」こと。最大の問題は「交流度」が新参者を遠ざける、ということ。家族贔屓をするのは良いが、仕事の成果や雇用状況には一線を引かなければならない。でないと【事業】とは言えない。ただのおままごとである。

11:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

百人徒色とは良く言ったもので、個々に活躍できる環境は違う。接客が得意な者、調理が得意な者、管理・運営が得意な者。別に、誰が偉いわけでもない。企業・お店・集団の基本は様々が有効に機能することにある。評価はジャンル別につけてこそ意欲の根源となるのである。

11:27:47
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

流行に遅れるな!!
最新美少女ゲーム特集!!
ow.ly/3y1XK6

11:08:09
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

怒られるのは誰しも望まないことではあるが、怒ることも誰しも望まないこと、なのである。相互理解、尊重しあう姿勢が未来を切り開く第一歩、であるのは間違いのない事実。

10:57:30
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

昨今、労働人口がピークアウトして言いたいことが言えないお店、店長さんも多いかと思う。しかし、正しいことは正しいのであるから、損得ではなく、正しい判断をして頂きたいと思う。

10:27:50
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

お店には「システム屋」であったり「仕切り屋」であったり。様々な人が居ても良いが、居てはいけない人物が少なからず居る。能力を発揮しない人物、能力を出し惜しみする人物。周囲のモチベーションを下げる人物。事業の邪魔をする人物はどれだけ人手不足であろうと、必要ない。

09:57:28
foodnetjp1

外食産業の明るい未来の為に @foodnetjp1

日本のマネジメントに歪が出て久しいが家族型にも、企業型にも問題点は沢山ある。家族型は家族を擁護しがちだし、企業型は擁護が足りなさ過ぎる。均衡を保つにはどちらをベースにしても良いが、ある程度冷徹な判断も必要である、という事実を忘れてはならない。

09:27:47
このページをシェアする

ツイート検索 @foodnetjp1

このページをツイートする