g7grasp

筋トレマン@g7grasp

5,453 ツイート 7,376 フォロー 7,185 フォロワー

理系大学に通う彼女いない歴=年齢の男が1日20分の筋トレをたった2ヶ月するだけで筋肉がバキバキになり彼女を作ることが出来ました。そのメソッドを大公開!

s.ameblo.jp/gain-glory/ent…

よく空腹の状態で筋トレをする人がいるが

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年03月17日(金)

g7grasp

筋トレマン @g7grasp

よく空腹の状態で筋トレをする人がいるが、これは筋トレの観点からすると逆効果。空腹状態では必要なエネルギーがなく、自分の筋肉を分解してそれをエネルギー源に充てようとしてしまう。

22:53:27
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

運動は自然環境に恵まれた場所で行うと効果が上がる。水辺で運動を行った場合、他の環境よりも2倍も効果が高いという研究結果がでている。

22:24:53
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

運動は体のリズムに合わせて行うと効果的。副交感神経が活発な朝は体を目覚めさせる運動を、交感神経が高まる正午から夜8時頃までは、体力を高めるための運動がおすすめ。

21:53:27
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

トレーニングの原則に過負荷の原則がある。これは一定以上の負荷で行わなければ、トレーニングの効果は表れないということである。筋トレでも、この原則に合った自分用の負荷を見つけて行うことが望ましい。

21:24:46
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋肉の収縮のしかたは、筋肉を縮めながら力を発揮するコンセントリック収縮、筋肉を伸ばしながら力を発揮するエキセントリック収縮、筋肉の長さを一定にしたまま力を発揮するアイソメトリックがある。

20:53:26
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

実は筋トレをしなくても、イメージを浮かべるだけで、筋力アップを望むことができる。けがなどで、運動ができないスポーツ選手などにはとても有効。

20:24:58
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレ後は、1時間くらい筋肉の合成がはじまり、48~72時間ほど続く。これがいわゆる超回復。また、超回復は理論的に証明されていないので、あまり「超回復」という言葉にこだわる必要はない。大切なことは、この回復期間をしっかり休むこと。

19:53:28
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレは週に2~3回行うのがもっとも効果的。早く筋肉をつけようと、毎日トレーニングをしても効果はないばかりか、疲労をためてしまい、かえって悪影響である。

19:24:41
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

なにもしないでいると、筋肉の量は30歳をピークに減り始め、70歳代ではピークの65%ほどなる。脚や体幹の筋肉は、激しく減っていき、70歳代ではピークの50%ほどになってしまう。

18:53:25
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

バーベルを下げることはとても重要。ある実験で、ダンベルを下ろすトレーニングの方が、上げるよりも、トレーニング後に筋断面や筋力が増える割合が大きいことがわかっている。

18:24:54
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

腹筋は、よくシックスパックと呼ばれるように、6個に割れるというのは有名だが、実際に筋肉の構造をみると、6パックではなく、8パックである。

17:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

女性は男性ホルモンが少ないために筋肉が付きにくい。そのため女性が筋トレをしても、男性のようにマッチョになるということはあまりない。

17:24:44
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋力トレーニングで、傷ついてしまった筋肉が回復するまでは、おおよそ48時間~72時間かかる。その回復したときを狙って筋トレを再開するのが筋肥大にはもっとも効果的。

16:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

残念ながら、普段の生活の中で使われる筋肉は主に遅筋。速筋が使われることは少ない。筋肥大させたければ、やはりトレーニングをしなくてはいけない。そしてトレーニングを効果的に行うためには、正しい筋トレを行わなくてはならない。

16:24:48
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレや有酸素運動を行うことで、太りにくいカラダが実現できる。さらに、男性はたくましいカラダを、女性は理想的なプロポーションを手に入れることに近づくことができる。

15:53:25
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

大胸筋を鍛えることで、男性はたくましい胸板を、女性は加齢に伴う乳房の垂れ下がりを防ぐことができる。

15:24:49
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋力トレーニングによって、筋肉を鍛えれば、姿勢を正しく、美しくすることができる。また、骨格の位置を正しく収めてくれる。

14:53:25
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

単純にアミノ酸と言っても、人に必要なアミノ酸は20種類あり、それぞれ筋肉にエネルギーを供給したり、疲労回復に役立ったり、成長ホルモンの分泌を促したり、1つ1つの役目が違う。ちなみに自然界には500種類ものアミノ酸がある。

14:25:01
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

ビタミンCが不足すると老化が加速する。また、多くの日本人はビタミンCが不足している。喫煙、ストレス、紫外線などによって、現代人はビタミンCを非常に消費しやすい環境にあるといわれている。

13:53:29
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋力トレーニング中に、息を止めて力むと、血圧が急激に上昇して非常に危険。ウェイトを持ち上げる時にゆっくりと息を吐き出し、ウェイトを下す時に息を吸うようにするとよい。

13:24:43
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

「ベッドレスト(寝たきり)の研究」によると、脚力は、たった一日休ませるだけで、0.5%も衰える。そして、それを元に戻すには3日かかる。

12:53:52
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレは目標をリストアップとよい。目標は漠然としたものではなく、体脂肪率を5%減らし筋肉を5kg増やすなど、できるだけ具体的な数値で目標を立てることが、良いトレーニングにつながる。

12:24:52
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレ前にクエン酸を摂取するとよい。トレーニング前にレモンなどの柑橘類に多く含まれるクエン酸を摂取しておくと、筋肉中での乳酸(疲労物質)が生成されるのをある程度防いでくれる。また疲労の回復などにもかかわくる。

11:54:35
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

トレーニング中に息苦しさやめまいを感じる場合、体に酸素を運ぶ鉄分の不足の可能性がある。

11:24:44
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

どんなに効率よく鍛えても1日に増える筋肉量は、最高でたった7グラム。

10:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

よく空腹の状態で筋トレをする人がいるが、これは筋トレの観点からすると逆効果。空腹状態では必要なエネルギーがなく、自分の筋肉を分解してそれをエネルギー源に充てようとしてしまう。

10:24:53
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

運動は自然環境に恵まれた場所で行うと効果が上がる。水辺で運動を行った場合、他の環境よりも2倍も効果が高いという研究結果がでている。

09:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

運動は体のリズムに合わせて行うと効果的。副交感神経が活発な朝は体を目覚めさせる運動を、交感神経が高まる正午から夜8時頃までは、体力を高めるための運動がおすすめ。

09:24:46
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

トレーニングの原則に過負荷の原則がある。これは一定以上の負荷で行わなければ、トレーニングの効果は表れないということである。筋トレでも、この原則に合った自分用の負荷を見つけて行うことが望ましい。

08:53:25
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋肉の収縮のしかたは、筋肉を縮めながら力を発揮するコンセントリック収縮、筋肉を伸ばしながら力を発揮するエキセントリック収縮、筋肉の長さを一定にしたまま力を発揮するアイソメトリックがある。

08:24:55
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

実は筋トレをしなくても、イメージを浮かべるだけで、筋力アップを望むことができる。けがなどで、運動ができないスポーツ選手などにはとても有効。

07:53:22
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレ後は、1時間くらい筋肉の合成がはじまり、48~72時間ほど続く。これがいわゆる超回復。また、超回復は理論的に証明されていないので、あまり「超回復」という言葉にこだわる必要はない。大切なことは、この回復期間をしっかり休むこと。

07:24:33
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレは週に2~3回行うのがもっとも効果的。早く筋肉をつけようと、毎日トレーニングをしても効果はないばかりか、疲労をためてしまい、かえって悪影響である。

06:53:23
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

なにもしないでいると、筋肉の量は30歳をピークに減り始め、70歳代ではピークの65%ほどなる。脚や体幹の筋肉は、激しく減っていき、70歳代ではピークの50%ほどになってしまう。

06:24:39
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

バーベルを下げることはとても重要。ある実験で、ダンベルを下ろすトレーニングの方が、上げるよりも、トレーニング後に筋断面や筋力が増える割合が大きいことがわかっている。

05:53:23
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

腹筋は、よくシックスパックと呼ばれるように、6個に割れるというのは有名だが、実際に筋肉の構造をみると、6パックではなく、8パックである。

05:24:36
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

女性は男性ホルモンが少ないために筋肉が付きにくい。そのため女性が筋トレをしても、男性のようにマッチョになるということはあまりない。

04:53:22
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋力トレーニングで、傷ついてしまった筋肉が回復するまでは、おおよそ48時間~72時間かかる。その回復したときを狙って筋トレを再開するのが筋肥大にはもっとも効果的。

04:24:32
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

残念ながら、普段の生活の中で使われる筋肉は主に遅筋。速筋が使われることは少ない。筋肥大させたければ、やはりトレーニングをしなくてはいけない。そしてトレーニングを効果的に行うためには、正しい筋トレを行わなくてはならない。

03:53:22
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレや有酸素運動を行うことで、太りにくいカラダが実現できる。さらに、男性はたくましいカラダを、女性は理想的なプロポーションを手に入れることに近づくことができる。

03:24:36
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

大胸筋を鍛えることで、男性はたくましい胸板を、女性は加齢に伴う乳房の垂れ下がりを防ぐことができる。

02:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋力トレーニングによって、筋肉を鍛えれば、姿勢を正しく、美しくすることができる。また、骨格の位置を正しく収めてくれる。

02:24:36
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

単純にアミノ酸と言っても、人に必要なアミノ酸は20種類あり、それぞれ筋肉にエネルギーを供給したり、疲労回復に役立ったり、成長ホルモンの分泌を促したり、1つ1つの役目が違う。ちなみに自然界には500種類ものアミノ酸がある。

01:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

ビタミンCが不足すると老化が加速する。また、多くの日本人はビタミンCが不足している。喫煙、ストレス、紫外線などによって、現代人はビタミンCを非常に消費しやすい環境にあるといわれている。

01:24:32
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋力トレーニング中に、息を止めて力むと、血圧が急激に上昇して非常に危険。ウェイトを持ち上げる時にゆっくりと息を吐き出し、ウェイトを下す時に息を吸うようにするとよい。

00:53:24
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

「ベッドレスト(寝たきり)の研究」によると、脚力は、たった一日休ませるだけで、0.5%も衰える。そして、それを元に戻すには3日かかる。

00:24:46

2017年03月16日(木)

g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレは目標をリストアップとよい。目標は漠然としたものではなく、体脂肪率を5%減らし筋肉を5kg増やすなど、できるだけ具体的な数値で目標を立てることが、良いトレーニングにつながる。

23:53:29
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

筋トレ前にクエン酸を摂取するとよい。トレーニング前にレモンなどの柑橘類に多く含まれるクエン酸を摂取しておくと、筋肉中での乳酸(疲労物質)が生成されるのをある程度防いでくれる。また疲労の回復などにもかかわくる。

23:24:48
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

トレーニング中に息苦しさやめまいを感じる場合、体に酸素を運ぶ鉄分の不足の可能性がある。

22:53:30
g7grasp

筋トレマン @g7grasp

どんなに効率よく鍛えても1日に増える筋肉量は、最高でたった7グラム。

22:24:52
このページをシェアする

ツイート検索 @g7grasp

このページをツイートする