herecomethewar1

草木のこと@herecomethewar1

1,597 ツイート 1,435 フォロー 6,467 フォロワー

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

草木のこと

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年10月24日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Cynara scolymus アーティチョーク、キク科チョウセンアザミ属の多年草。アーティチョークとアザミがイメージとして結びつかなかったがその花を見て納得。口にしていたのはその蕾。食用部分は水溶性食物繊維に富み葉には肝臓… twitter.com/i/web/status/9…

06:52:17

2017年10月23日(月)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

alcantarea imperialis アルカンタレア・インペリアリス、パイナップル科の中では最大級。その威風堂々とした姿は皇帝アナナスの名に相応しい。乾燥に備え、葉の中心部に雨水などを蓄える様は、防災グッズを仕事場のロ… twitter.com/i/web/status/9…

06:07:28

2017年10月22日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

キャサリン・J・ウィリス教授 著Botanicum Activity Book amzn.to/2gVlqgXどこにも出掛けたくない雨の日お茶とお菓子を用意して、こんな本で遊ぶのも休日の過ごし方として悪くな… twitter.com/i/web/status/9…

07:26:55

2017年10月21日(土)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

alpinia zerumbet 月桃、熱帯から亜熱帯アジアに分布し、日本では沖縄県から九州南部に見られる。蕾は確かに桃のようにも見えるけど、開花した様はあのローリング・ストーンズのベロ出してマークを連想してしまうくらいに猥… twitter.com/i/web/status/9…

06:42:48

2017年10月20日(金)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

parodia magnifica パロディア・マグニィフィカ、栄冠玉の和名を持つ玉サボテン。ブラジルからパラグアイに掛けての地域が原産地にあたる。金色に輝く棘や蛍光イエローの花がインスタ映えするサボテン。「マグニィフィカ」… twitter.com/i/web/status/9…

06:37:38

2017年10月19日(木)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Kuroi Hanaya その名前の通り黒い花にこだわり、会員制で販売する花屋。詳しいことは、公式のサイトを見ていただければいいと思うが、花についてもアート・ディレクションについても、それなりに名のある人たちが参画している。この… twitter.com/i/web/status/9…

05:58:59

2017年10月18日(水)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

lycoperdon perlatum ホコリタケ、「悪魔の嗅ぎタバコ入れ」とか「パフ・ボール・マッシュルーム」なんて英語圏では呼ばれている。とても口に出来ないような外見だが、食べることが出来、ハンペンのような食感とのこと。… twitter.com/i/web/status/9…

05:35:18

2017年10月17日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

叢と書いて qusamura クサムラと読む。広島の植物屋、「いい顔」の植物をその時点でベストと思われる鉢と共に提案してくれる。買う側は植物は生きていることをちゃんとわかって買って欲しい。ベストな鉢も数ヶ月後には窮屈になってい… twitter.com/i/web/status/9…

07:18:00

2017年10月16日(月)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Syringa reticulata ハシドイ、丁香花と書きこれをライラックと読ませることもあるようだがライラックは紫の花で同属ではあるが別もの。名前の由来は、花の様子「端に集う」からきているとされる。ライラック同様香りを持… twitter.com/i/web/status/9…

06:12:43

2017年10月15日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Rhododendron シャクナゲ、ツツジ科ツツジ目、日本ではその殆どがツツジと呼ばれてしまう。葉にロードトキシンことグラヤノトキシンなどのケイレン毒を含む有毒植物である。利尿作用や強壮作用があるとお茶にして飲む人もいるが… twitter.com/i/web/status/9…

06:34:58

2017年10月14日(土)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

米ぬかを生成する際に排出される「ライスワックス」と、野菜の「食べられるのに規格外で廃棄されるもの」や「出荷時にカットされる部分」などを材料にした「おやさいクレヨン Vegetable Crayon」。色を補うために食用色素を加… twitter.com/i/web/status/9…

06:26:23

2017年10月13日(金)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Liriodendron tulipifera ユリノキ、別名チューリップ・ツリー。成長が早いことから街路樹や公園樹として利用される。また蜜源植物として良質な蜂蜜が得られる。建築材などの材としても重用される。もっと広く知ら… twitter.com/i/web/status/9…

07:18:47

2017年10月12日(木)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Nesocodon mauritianus ネソコドン・モーリティアヌス、キキョウ目キキョウ科ネソコドン属の潅木。血のような赤い蜜を分泌する。名前から想像する通りモーリシャス島固有の植物。この赤い蜜を蜥蜴が好み花粉を媒介する… twitter.com/i/web/status/9…

06:15:40

2017年10月11日(水)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

オモトソウ Sciaphila sugimotoi Suetsugu & T. Nishiokaと名付けられた石垣島で発見された新種植物。飴細工のような透き通った姿に植物の持つ緑のイメージがないことに気づいた人もいると思う。このオ… twitter.com/i/web/status/9…

06:28:15

2017年10月10日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

viburnum opulus レンプクソウ科ガマズミ属の落葉小高木、カンボク。アジサイに少し似た花が咲く。枝に香気があり楊枝などに加工されたりする。秋には赤い実をつけるが、鳥も食べないと言われるくらい不味いらしい。冬、雪の… twitter.com/i/web/status/9…

07:22:26

2017年10月09日(月)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

@uchidienne 知らない方が良かったでしょ?

@uchidienne への返信
19:38:09
herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

cistus ladanifer ゴジアオイ属キスツス・ラダニフェル、地中海西部沿岸地域原産の常緑低潅木。何だかクシャクシャした紙細工の花みたいで可愛いが、アロマの精油として利用されたり、下痢止めとして使われたりする。因みに… twitter.com/i/web/status/9…

06:36:00

2017年10月08日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

aloe polyphylla アロエ・ポリュフュルラ、スパイラル・アロエ 螺旋アロエなどと呼ばれる特徴的なアロエ。マニアには人気ある種類のようで、それなりの流通はある。但し、アロエ・ヴェラ以外のアロエ種はワシントン条約… twitter.com/i/web/status/9…

08:18:21

2017年10月06日(金)

niva_bullblood

niva @niva_bullblood

仕事の話はしたくないのだが。
時々オークションにうちのドラゴンブレスのコピーが出てるので気を付けてください‼ ダサい画像なので薄い感じにして貼ります…(¨;)ヤメロヨ💢 pic.twitter.com/ntMaGgflca

@niva_bullblood をリツイートしました
08:23:29
herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

clematis integrifolia クレマチス・インテグリフォリア、蔓性多年草の多いクレマチスの中では珍しく蔓にならない木立性。花もベル型で色目は涼しげ。南ヨーロッパから北欧、中央アジア、北米にも自生が見られる… twitter.com/i/web/status/9…

05:54:44

2017年10月05日(木)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Cerasus lannesiana 'Gioiko' 御衣黄、緑色の花を咲かせる桜として知られる栽培品種。花見に出掛けても飲み食いして騒いで終わりって人には興味ないだろうけれど、こんな桜があることも知っておいて欲しい。またウ… twitter.com/i/web/status/9…

07:27:38

2017年10月04日(水)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

shamrock シャムロック、3月になるとアイリッシュ・パブなどで目にすることが多くなる三つ葉のこと。聖パトリックが三位一体を説明するのにこの三つ葉を使ったという。実際にはシャムロックという植物は存在しない、シロツメクサなど… twitter.com/i/web/status/9…

06:27:13

2017年10月03日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

allium ネギ属、子どもの頃は苦手は野菜の一つだったネギもオトナになると鍋などに無くては機嫌すら悪くなるものに。その花は葱坊主などと少しバカにされたように呼ばれるけれど中々魅力的で、園芸品種として愛されているものも多い。… twitter.com/i/web/status/9…

06:38:47

2017年10月02日(月)

BKnacks

books&knick-knacks @BKnacks

LENI RIEFENSTAHL LIFE ヒトラーとジャン・コクトーからその才能を愛された女性。ベルリン・オリンピックを映像に記録し、ヌバを記録し彼等から愛された女性。20世紀に生きたひとりの女性の記録。… twitter.com/i/web/status/9…

@BKnacks をリツイートしました
22:08:51
herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

welwitschia ウェルウィッチア、和名に砂漠万年青の呼名があるようにアフリカ ナミブ砂漠にのみ分布する固有種。高さは大きなものでも1.5mを超えないが一対の葉を伸ばし続ける8m近くまで成長した固体もある。その奇妙な姿… twitter.com/i/web/status/9…

06:34:33

2017年10月01日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

hamamelis virginiana アメリカ・マンサク、別名ウィッチ・ヘーゼル。魔女の榛と呼ばれる。多分ネイティヴ・アメリカンがその葉を切り傷や湿疹、創傷や虫刺され、皮膚の炎症等の治療に利用し、開拓民たちもその効用に助け… twitter.com/i/web/status/9…

07:52:12

2017年09月30日(土)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

eschscholzia californica ハナビシソウ。カリフォルニア・ポピーとも呼ばれ、カリフォルニア州の州花となっている。ウォーホルの「フラワーズ」の花かと思い見直してみたけれど、どうやら記憶違いのようだ。アメリカ… twitter.com/i/web/status/9…

05:50:46

2017年09月29日(金)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

木谷美咲 著 「官能植物」amzn.to/2xIuSgL 、著者が女性だからなのか書名のあざとさも、植物の持つ一面を極端にクローズアップして見せるやり方も、まっ 良いかと許せてしまう。だいたい官能的じゃない植物の方… twitter.com/i/web/status/9…

06:17:12

2017年09月27日(水)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

camassia quamash カマッシア・クアマシュ、北米原産のヒアシンス科カマッシア属。これからの季節に植え付け初夏にこの涼しげな花を楽しむ。ネイティヴ・アメリカンの間では食用植物として利用され、開拓時代にも食材とされて… twitter.com/i/web/status/9…

06:58:25

2017年09月26日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

passiflora palenquensis パッシフロラ・パレンケンシス、南米原産の所謂トケイソウの一種。紫と緑というどう考えても難しいだろうコーディネートを絶妙なバランスでこなす技は天晴れ。実は酸味が少し強いが食用とな… twitter.com/i/web/status/9…

06:28:41

2017年09月25日(月)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

primula japonica クリンソウ(九輪草)日本原産のサクラソウ科サクラソウ属の多年草。九輪とは五重塔などの上部にある相輪のこと。花茎を中心に円状に着いた花、それが数段に重なる姿が九輪を連想させたのだろう。この九輪… twitter.com/i/web/status/9…

06:39:32

2017年09月24日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

dioon spinulosum サゴソテツ属ディオーン・スピヌロスム。原産地はメキシコ。−6℃程度までの耐寒性を持つ。IUCNレッドリストに載る準絶滅危惧種。その実は植物の中でも最大級であり、種子はトルティーヤの原材料とし… twitter.com/i/web/status/9…

07:51:17

2017年09月23日(土)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

xanthoceras sorbifolia ムクロジ科ブンカンカ(文冠果)。中国東北部からモンゴルにかけて分布。黄土地帯の乾燥した気候に育ち、種子は食用にされる。また油を採ったりリュウマチ性の関節痛のクスリとしても使われる… twitter.com/i/web/status/9…

07:13:15

2017年09月22日(金)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Camellia sinensis カメリア・シネンシス、所謂茶の木。ツバキ科ツバキ属の常緑樹、花を見ると成る程ツバキの仲間だと納得出来る。花はこれからの季節、10月から12月頃に見られる。緑茶も烏龍茶もダージリンもこの葉か… twitter.com/i/web/status/9…

06:21:18

2017年09月21日(木)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

carya laciniosa 北アメリカ東部に分布するクルミ科ペカン属の樹木。シェルバーク・ヒッコリーの名前で家具材などとして利用される事が多い。実はヒッコリーや胡桃同様食べることも出来るが、食用として流通することは少ない… twitter.com/i/web/status/9…

06:45:59

2017年09月20日(水)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

vimeo.com/234062117
music by ryuichi sakamoto
short film by jan luis gottwald
人もまた植物でしかない。昆虫も動物も自由に動き回っているように見え… twitter.com/i/web/status/9…

06:36:28

2017年09月19日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Paulownia tomentosa 桐。属名のpaulowniaはシーボルトがロシア大公女であったアンナ・パヴロヴナに献名したもの。かつては女の子が生まれると桐を庭に植え、その木を材として嫁入箪笥を扱えたという。また桐は鳳… twitter.com/i/web/status/9…

05:44:43

2017年09月18日(月)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Actinidia kolomikta 深山木天蓼、ミヤママタタビ。マタタビ科の落葉つる性木本、マタタビと、言っても猫がこの木に反応することはまずない。花期に葉の色が白から紫紅色に変化する。果実は甘酸っぱく食べることが出来る。… twitter.com/i/web/status/9…

06:48:40

2017年09月17日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Clematis ochroleuca クレマチス・オクロレウカ、園芸店などでよく見かけるクレマチスとはかなり異なった印象。北米ロング・アイランドからジョージア州北部にかけて分布するクレマチス原種の一つ。派手な園芸品種よりも… twitter.com/i/web/status/9…

05:33:40

2017年09月16日(土)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

rhododendron hortulanus h. witte レンゲツツジに似た鮮やかなオレンジ色が印象的。ツツジには致死性になりうる毒成分のグラヤノトキシンが含まれるが、特にレンゲツツジには多く、子どもたちが蜜を吸っ… twitter.com/i/web/status/9…

06:54:49

2017年09月15日(金)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

tropaeolum tricolor トロパエオルム・トリコロル、ノウゼンハレン科キンレンカ属の蔓性多年草。南アメリカのボリビアからチリ、アンデス山脈中部に分布。金魚が空を飛んだりしたら、こんな感じじゃないかといつも思う。南… twitter.com/i/web/status/9…

05:19:27

2017年09月14日(木)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

rosa hugonis ロサ・ユゴニス、中国原産の一重咲き薔薇の野生種。ターシャ・テューダーが3歳のとき、あのグラハム・ベルの家の庭で目にして大きくなったらこんな花を自分の庭に咲かせる人になりたいと思ったなんて話が残ってい… twitter.com/i/web/status/9…

06:06:35

2017年09月13日(水)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Viburnum × carlcephalum
ビブルヌム・カールケファルム、オオチョウジガマズミと中国語原産のV.マクロセファルムの交配種。オオチョウジの名の由来は丁字の花に似た香りと姿から。英語で「香りの雪玉」を意味す… twitter.com/i/web/status/9…

06:47:20

2017年09月12日(火)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

ヒンメリを作る友人の作品。ユダヤの星として知られる六芒星の形、日本では籠目と言われる。伊勢神宮周辺の石灯篭にこの籠目模様が刻まれている。かつては魔除としてこの模様が使われることもあったという。興味ある方は@saruno_oにどうぞ。 pic.twitter.com/N8smxI1B7k

10:45:01
herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

@wyuuuuuum ハンカチノキは正式な和名だと思います。

@wyuuuuuum への返信
07:47:11
herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Davidia involucrata ダヴィディアまたはハンカチノキ。東京都文京区の礫川公園にあるハンカチノキは小石川植物園の技官山中寅文から作家幸田文に贈られた木を、彼女の死後に娘の青木玉が公園に寄贈したもの。彼女の木々… twitter.com/i/web/status/9…

05:04:57

2017年09月11日(月)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Ilex macropoda アオハダ、モチノキ科モチノキ属の落葉高木。外皮を剥ぐと緑色をしていることからアオハダ(青肌と呼ばれる。古くは「あお」に少なく見ても現代の藍、青、緑くらいの色の幅があった。若葉は食用となり、和え物や… twitter.com/i/web/status/9…

05:20:48

2017年09月10日(日)

herecomethewar1

草木のこと @herecomethewar1

Catalpa ovata ノウゼンカズラ科キササゲ、梓とはカバノキ科のミズメのことと言われるが本来はこの木のこと。中国からの帰化植物。ササゲの実に似た果実をつけることからキササギの名前がついた。この果実には利尿作用があると… twitter.com/i/web/status/9…

05:17:00
1 2 3 4
このページをシェアする