kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot@kyoyo_g

1,933 ツイート 1 フォロー 322 フォロワー

声に出して読みたい日本語を集めてみました!

eurek.jp/meibun/?from=t…

声に出して読んだらRT

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年09月12日(火)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて紫だちたる雲の細くたなびきたる。―清少納言 『枕草子』”

04:34:32

2017年09月11日(月)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“下人の行方は、誰も知らない。―芥川龍之介 『羅生門』”

20:34:38
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“親譲りの無鉄砲で小供の時から損ばかりしている。小学校に居る時分学校の二階から飛び降りて一週間ほど腰を抜かした事がある。なぜそんな無闇をしたと聞く人があるかも知れぬ。別段…―夏目漱石 『坊っちゃん』”

16:34:37
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“わたの原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと 人には告げよ 海人の釣舟 ―参議篁”

12:34:38
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“冬は、つとめて。雪の降りたるはいふべきにもあらず。霜のいと白きも、またさらでも、いと寒きに、火など急ぎ熾して、炭もて渡るも、いとつきづきし。昼になりて、ぬるくゆるびもていけば…―清少納言 『枕草子』”

08:34:35
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき ―猿丸大夫”

04:34:34
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“朝顔に 釣瓶とられて もらひ水―加賀千代女”

00:34:35

2017年09月10日(日)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の 長々し夜を ひとりかも寝む ―柿本人麻呂”

20:34:35
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“わが庵は 都の辰巳 しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり ―喜撰法師”

16:34:39
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“遊びをせんとや生まれけむ、戯れせんとや生まれけん、 遊ぶ子供の声聞けば、我が身さへこそ揺るがるれ。―『梁塵秘抄』” #平清盛

12:34:39
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言えり。されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら貴賤上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働き…―福沢諭吉 『学問のすゝめ』”

04:34:33
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“ある日の事でございます。御釈迦様は極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。池の中に咲いている蓮の花は、みんな玉のようにまっ白で、そのまん…―芥川龍之介 『蜘蛛の糸』”

00:34:32

2017年09月09日(土)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“遊びをせんとや生まれけむ、戯れせんとや生まれけん、 遊ぶ子供の声聞けば、我が身さへこそ揺るがるれ。―『梁塵秘抄』” #平清盛

20:34:39
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関 ―蝉丸”

16:34:39
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“わたの原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと 人には告げよ 海人の釣舟 ―参議篁”

12:34:37
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“閑さや 岩にしみ入 蝉の声―松尾芭蕉 『奥の細道』”

08:34:36
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“白牡丹と いふといへども 紅ほのか―高浜虚子”

04:34:35
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ ―山部赤人”

00:34:32

2017年09月08日(金)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“痩蛙 まけるな一茶 是に有―小林一茶”

20:34:36

2017年06月13日(火)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“閑さや 岩にしみ入 蝉の声―松尾芭蕉 『奥の細道』”

15:10:02
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“雀の子 そこのけそこのけ 御馬が通る―小林一茶”

11:10:07
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“夏は、夜。月の頃はさらなり。闇もなほ。螢の多く飛び違ひたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。雨など降るもをかし。―清少納言 『枕草子』”

07:09:51
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“田子の浦に うち出でてみれば 白妙の 富士の高嶺に 雪は降りつつ ―山部赤人”

03:09:51

2017年06月12日(月)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに ―小野小町”

23:10:08
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“これやこの 行くも帰るも 別れては 知るも知らぬも 逢坂の関 ―蝉丸”

19:10:03
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“白牡丹と いふといへども 紅ほのか―高浜虚子”

15:10:01
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“閑さや 岩にしみ入 蝉の声―松尾芭蕉 『奥の細道』”

11:10:06
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 ―持統天皇”

07:09:51
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“やれ打つな 蠅が手をすり 足をする―小林一茶”

03:09:50

2017年06月11日(日)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言えり。されば天より人を生ずるには、万人は万人みな同じ位にして、生まれながら貴賤上下の差別なく、万物の霊たる身と心との働き…―福沢諭吉 『学問のすゝめ』”

23:10:08
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“痩蛙 まけるな一茶 是に有―小林一茶”

19:10:01
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“閑さや 岩にしみ入 蝉の声―松尾芭蕉 『奥の細道』”

15:10:01
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。―鴨長明 『方丈記』”

11:10:06
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“雀の子 そこのけそこのけ 御馬が通る―小林一茶”

07:09:52
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに ―小野小町”

03:09:50

2017年06月10日(土)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき ―猿丸大夫”

23:10:10
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“朕惟ふに、我が皇祖皇宗、國を肇むること宏遠に、德を樹つること深厚なり。我が臣民、克く忠に克く孝に、億兆心を一にして、世々厥の美を済せるは、此れ我が國体の精華にして、教育の淵源、亦実に此に存す。―教育勅語”

19:10:01
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。―鴨長明 『方丈記』”

15:10:02
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“わが庵は 都の辰巳 しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり ―喜撰法師”

11:10:07
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“秋は、夕暮。夕日のさして、山の端(は)いと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり。まいて雁などの連ねたるがいと小さく見ゆるは…―清少納言 『枕草子』”

07:09:52
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく山ぎは 少し明りて紫だちたる雲の細くたなびきたる。―清少納言 『枕草子』”

03:09:55

2017年06月09日(金)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“あしびきの 山鳥の尾の しだり尾の 長々し夜を ひとりかも寝む ―柿本人麻呂”

23:10:11
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の 声聞く時ぞ 秋は悲しき ―猿丸大夫”

19:10:13
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“夏は、夜。月の頃はさらなり。闇もなほ。螢の多く飛び違ひたる。また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くもをかし。雨など降るもをかし。―清少納言 『枕草子』”

15:10:05
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“ある日の事でございます。御釈迦様は極楽の蓮池のふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。池の中に咲いている蓮の花は、みんな玉のようにまっ白で、そのまん…―芥川龍之介 『蜘蛛の糸』”

11:10:07
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“行け。勇んで。小さき者よ。―有島武郎 『小さき者へ』”

07:09:53
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“わたの原 八十島かけて 漕ぎ出でぬと 人には告げよ 海人の釣舟 ―参議篁”

03:09:49

2017年06月08日(木)

kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“秋は、夕暮。夕日のさして、山の端(は)いと近うなりたるに、烏の寝どころへ行くとて、三つ四つ、二つ三つなど、飛び急ぐさへあはれなり。まいて雁などの連ねたるがいと小さく見ゆるは…―清少納言 『枕草子』”

23:10:00
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山 ―持統天皇”

19:09:55
kyoyo_g

朗読したい日本の名文・名言・美文bot @kyoyo_g

声に出して読んだらRT

“メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。…―太宰治 『走れメロス』”

15:09:54
このページをシェアする