niaes

農研機構 農業環境変動研究センター@niaes

10,168 ツイート 0 フォロー 5,416 フォロワー

農業環境技術研究所(農環研、NIAES)は農業と環境にかかわる研究や技術開発を行ってきましたが、2016年4月1日に農研機構(NARO)に統合されました。研究所ウェブサイトとツイッターは、農研機構 農業環境変動研究センター(農環研、NIAES)が引き継ぎました。

茨城県つくば市  naro.affrc.go.jp/niaes/

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

農業環境技術研究所農環研

2017年09月22日(金)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ガスクロマトグラフのためのガス自動注入装置(26年度農環研成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
真空バイアルビンから少量のガス試料を抽出し、ガスクロマトグラフに注入する作業を簡便に自動化する装置を開発。温室効果ガ… twitter.com/i/web/status/9…

16:56:38
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

昔の「里山」の姿と伝統的な農業環境の土地利用の変化を古地図から探る(27年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
昔の農村は地形と生物多様性を巧みに利用し、化石燃料や化学肥料がない時代の生活を持続するための土… twitter.com/i/web/status/9…

16:53:11
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

耕作放棄水田の多い場所では水田性鳥類が少なく湿原性鳥類が多い傾向に
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
耕作放棄田の多い場所ではサギ類など水田性鳥類の種数が少ない一方で、オオヨシキリなど湿原性鳥類の個体数が多かった。 pic.twitter.com/fqCkt8M9ob

16:51:33
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

大気CO2濃度の上昇はコメの品質を低下させるが高温耐性品種ではその影響が小さい
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
大気CO2濃度が高いと白未熟粒が多発するが、現在進められている高温耐性育種は、高CO2 による品質低下… twitter.com/i/web/status/9…

16:49:49
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

Geoアクティビティコンテスト(10月12-14日 日本未来科学館・東京)
g-expo.jp/geocon/
G空間情報に関する独創的なアイデア、ユニークな製品や画期的な技術等を発表。
当センター前島研究員が、日本土壌インベントリーとe-土壌図IIを紹介。

16:45:58
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

セミナー情報:「ICT、IoT等を活用したスマート農業の展開と課題」(PDF)(11月21日 名古屋)
biotech-tokai.jp/biotech/wp-con…
衛星・ドローンによるリモートセンシングのスマート農業への活用(農研機構 井上吉雄)ほか。 東海地域生物系先端技術研究会主催。

16:41:08
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

広報誌「NARO」2017秋号(農研機構 2017年9月)(PDF)
naro.affrc.go.jp/publicity_repo…
「青いキク」が表紙。特集1は、中食・外食の米事情について。特集2は、鳥インフルエンザへの対策についてです。 pic.twitter.com/5QzI3BBzQM

12:02:49
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

共同研究集会「環境・生態データと統計解析」(10月6日 東京)
ism.ac.jp/events/2017/me…
土壌残留性農薬ヘプタクロルの検出方法の精緻化及び他農薬への応用の考察(農研機構 農業環境変動研究センター 櫻井 玄)など10講演。
統計数理研究所主催。

11:51:06
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

農研機構シンポジウム「放射性セシウム吸収抑制対策の今後を考える」(12月4日 福島市)
naro.affrc.go.jp/event/list/201…
農研機構ほか関係研究機関の放射性セシウム吸収抑制対策の研究成果を紹介、課題を議論します。

11:48:07
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

日本農学会シンポジウム「大変動時代の食と農」(10月14日 東京)
ajass.jp/Sympo/H29/H29s…
雑草の生態・管理への影響、果樹の栽培適地の移動、夏季の水田かんがい水温の問題、新たな作物病害虫のリスク、国際的な科学・社会コミュニケーションなど9講演。

11:44:13
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

昆虫の同定: この虫の名前はなに?(ウェブマガジン農業と環境113)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
日本には約10万種の昆虫が生息していると言われていますが、まだその30%くらいしか分かっていません。 pic.twitter.com/ZkuyvcBPDW

11:41:48
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

土の中の微生物:さまざまな働きを利用する(ウェブマガジン農業と環境116)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
農環研では、微生物のさまざまな働きに着目して、生プラ分解、汚染土壌浄化や温室効果ガス排出抑制などを研究して… twitter.com/i/web/status/9…

11:38:41
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

本の紹介330: 景観の生態史観 攪乱が再生する豊かな大地/森本幸裕 編、 京都通信社
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
里山はもちろん水田や小川から都市空間まで、人の営みに適応して生きる多様な生物の生態を、40人の研究者が生きものの視点から紹介する。

11:37:40
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

食料生産変動予測のための全球作物・気象データセット(PDF)(飯泉 2014)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
長期的気候変化や異常気象が世界の食料生産変動にどのように影響するかを予測するための基盤情報を整備した。 pic.twitter.com/1nuG7eBhs4

11:36:38
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

膜タンパク質輸送能力の統計的逆推定プロトコルの開発(2016年研究成果)
naro.affrc.go.jp/project/result…
物質の細胞間輸送を模倣する数理モデルのパラメータを計算機統計的に推定する手法の有効性を、イネの節におけるケイ… twitter.com/i/web/status/9…

11:34:19

2017年09月21日(木)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

論文の紹介: 集約的な乳牛農場におけるリンの均衡施肥
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
「リン均衡施肥」を15年以上実施したオランダの実験農場に関する論文を紹介。投入リンを減らしても、作物は土壌からほぼ同量のリンを吸収し、収量は変化しなかった。

11:46:06
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

論文の紹介: リターの分解にともなう窒素放出パターンの予測(ウェブマガジン農業と環境117)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
農地への稲わらや堆肥など有機物の施用が多すぎると、硝酸イオンが川や地下水を汚染したり、温室効果ガスが大気中に放出されたりする。

11:44:58
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

メタン:水田から出る温室効果ガス(ウェブマガジン農業と環境114)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
人間活動で発生する温室効果ガスの約14%がメタン。メタンの約1割は水田から発生しています。 pic.twitter.com/fuQRldJosG

11:42:04
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

微生物: 未知の世界の生きものたち(ウェブマガジン農業と環境112)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
たとえば土の中の細菌のうち実験室で培養できる細菌は全体の1%程度、残り99%は種類や性質がほとんどわかっていませ… twitter.com/i/web/status/9…

11:37:34
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ワークショップ「分子系統樹推定法:理論と応用」(10月25-27日 つくば)
affrc.maff.go.jp/tsukuba/top/ev…
基礎的理論の講義と、データ解析およびプログラミングの実習を行います。農研機構 三中信宏がコーディネート。参加申し込みは本日(9月21日)まで。

11:36:26
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

栽培管理の異なる果樹園などで鳥類相を推定・比較する簡易な手法(2016年研究成果)
naro.affrc.go.jp/project/result…
青森県のリンゴ園を対象に有機栽培と慣行栽培を比較したところ、有機栽培リンゴ園では慣行栽培園よりも鳥… twitter.com/i/web/status/9…

11:34:36

2017年09月20日(水)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

「低濃度エタノールを利用した土壌還元作用による土壌消毒」のマニュアルと技術資料を公開(プレスリリース 2012年9月)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
国内各地の試験研究機関、日本アルコール産業株式会社などと共同で… twitter.com/i/web/status/9…

17:23:44
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

e-土壌図Ⅱ(e-SoilMap II)の公開
naro.affrc.go.jp/project/resear…
日本全国の土壌図をモバイル端末(iOS版/Android版)で閲覧できる無料アプリです。あなたがいま立っている場所の土壌の種類がわかり… twitter.com/i/web/status/9…

17:20:39
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

メッシュ農業気象データ利用マニュアル(2017年版)
naro.affrc.go.jp/publicity_repo…
1980年から現在の1 年先までの全国の日別農業気象データを1 kmメッシュで提供。気象条件を考慮した作物管理、発育予測に基づく… twitter.com/i/web/status/9…

17:18:16
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ワークショップ「分子系統樹推定法:理論と応用」(10月25-27日 つくば)
affrc.maff.go.jp/tsukuba/top/ev…
基礎的理論の講義と、データ解析およびプログラミングの実習を行います。
農研機構 三中信宏がコーディネート。
参加申し込みは明日9月21日まで。

17:15:34
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

カドミ米: 田んぼのカドミウムを減らす(ウェブマガジン農業と環境113)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
米のカドミウム基準値は現在0.4ppm。カドミウムをよく吸収するイネ品種「ファイレメCD1号」を開発しました。 pic.twitter.com/uGPO8wVYF5

17:14:02
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

オゾンホールと連作障害:アルコールが地球を守る?(ウェブマガジン農業と環境119号)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
臭化メチルくん蒸に代わる技術として、薄めたアルコールを消毒資材として使う新たな土壌還元消毒技術を… twitter.com/i/web/status/9…

17:12:54
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

いばらき農業アカデミー生産環境管理(土壌)講座 第1回~第3回(10月3,10,17日 つくば)
agriacademy.pref.ibaraki.jp/course/id08
土壌の成り立ちや機能を理解し、普段目にすることのない国内外の代表的な土壌断面を観察。… twitter.com/i/web/status/9…

17:11:16
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

シンポジウム「薬剤抵抗性害虫の次世代管理体系構築に向けて」(11月13日 東京)
naro.affrc.go.jp/archive/nias/c…
プロジェクトの研究成果を現場で実装するための技術、理想的な薬剤抵抗性害虫管理に必要な方策を議論。農林水産省、農研機構など共催。参加無料。

17:06:33
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

Geoアクティビティコンテスト(10月12-14日 日本未来科学館・東京) g-expo.jp/geocon/ G空間情報に関する独創的なアイデア、ユニークな製品や画期的な技術等を発表。 当センターから「日本土壌インベントリー」と「e-土壌図II」を紹介。

17:04:53
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

アグリビジネス創出フェア2017(10月4,5,6日 東京ビッグサイト)
agribiz-fair.jp
全国の研究開発機関の最新の研究成果を分かりやすく紹介・交流する「技術交流展示会」。
約300のブース展示と多数の講演会、セミナーを開催。

16:59:38
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

セミナー:ICT、IoT等を活用したスマート農業の展開と課題(11月21日 名古屋)
biotech-tokai.jp/biotech/wp-con…
衛星・ドローンによるリモートセンシングのスマート農業への活用(農研機構農業環境変動研究センター 井上吉雄)ほか。
東海地域生物系先端技術研究会

16:56:30
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

温室効果ガス:水田からのメタンが温暖化で増加(ウェブマガジン農業と環境116)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
温室効果ガスは二酸化炭素だけではありません。水田などから出るメタンによる温暖化の加速が心配されます。 pic.twitter.com/YU6FFiKZQt

12:05:39
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

論文の紹介: 農地における環境保全活動の効果は周囲の景観によって異なる
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
EU6か国の232の調査地で鳥、植物、クモ、ハチの種数を比較した論文を紹介。農業環境施策が生物多様性を高める効果は景観の複雑さが中程度のときに高い。

12:04:26
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ウリ科作物に残留するPOPsを減らす(ウェブマガジン農業と環境161)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
残留性勇気汚染物質(POPs)とは、ダイオキシン類やPCB、過去に農薬として使われたDDT、ディルドリン、ヘプ… twitter.com/i/web/status/9…

12:03:17
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

近年の日本・都道府県における窒素 ・リン酸フローと余剰窒素・リン酸の傾向に関する算出方法とデータベースおよび運用例(三島ら 2010)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
アンケートデータや統計データから農業生産に関る… twitter.com/i/web/status/9…

12:02:11
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

「水環境保全のための農業環境モニタリングマニュアル改訂版」の発行(農環研18年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
農地から河川・地下水へ流出する窒素・リンのモニタリング、集水域内の負荷源別窒素負荷量の推定… twitter.com/i/web/status/9…

11:59:27
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ナス害虫の天敵ヒメハナカメムシ類の個体数には圃場周辺の景観要素が影響する(2016年研究成果)
naro.affrc.go.jp/project/result…
ヒメハナカメムシ類は、ほ場から半径200m以内の森林面積が小さく、耕作地や市街地面積が… twitter.com/i/web/status/9…

11:51:33

2017年09月19日(火)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

本の紹介: 気候で読み解く日本の歴史-異常気象との攻防1400年、 田家 康 著、 日本経済新聞出版社(2013年7月)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
律令時代から近代まで、私たち日本人が気候変動に起因する災難にどう立ち向かってきたかを描く。

17:38:27
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

つくばFACE実験施設(PDF)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
FACE(開放系大気CO2増加)実験拠点は、屋外の囲いのない条件で、農業生態系が将来予測される高い大気CO2 濃度にどのように応答するかを実証する実… twitter.com/i/web/status/9…

17:36:56
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

農業環境技術研究所所蔵日本産タマムシ科(昆虫綱:コウチュウ目)標本目録(栗原ら 2010)(PDF)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
農業環境技術研究所(現 農業環境変動研究センター)に保管されている日本産タマムシ… twitter.com/i/web/status/9…

17:36:33
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ワークショップ「分子系統樹推定法:理論と応用」(10月25-27日 つくば)
affrc.maff.go.jp/tsukuba/top/ev…
基礎的理論の講義と、データ解析およびプログラミングの実習を行います。農研機構 三中信宏がコーディネート。参加申し込み9月21日まで。

17:34:19
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

日本農学会シンポジウム「大変動時代の食と農」(10月14日 東京)
ajass.jp/Sympo/h29sympo…
雑草の生態や管理への影響、果樹の栽培適地の移動、夏季の水田かんがい水温の上昇抑制、新たな作物病害虫のリスク、国際的な科学・社会コミュニケーションなど9講演。

17:33:46
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

「風にきく 土にふれる そしてはるかな 時をおもい 環境をまもる」
農業環境技術研究所(現 農研機構農業環境変動研究センター)のキャッチフレーズです。
写真は正面玄関前のモニュメント。 pic.twitter.com/qi97l5jhX3

17:28:57
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

肥料と環境: 農地から流れ出す窒素(ウェブマガジン農業と環境111)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
肥料を使いすぎると、肥料中の窒素が一酸化二窒素(温室効果ガス)として大気中に放出される、硝酸塩として水環境へ流出… twitter.com/i/web/status/9…

17:26:21
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

穂温推定モデル: 気温が高いと米が実らない?(ウェブマガジン農業と環境112)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
イネの花が咲く時の周辺温度が35度を超えると不稔粒の割合が増え、40度になるとほとんど実らなくなります。 pic.twitter.com/mWLSiIr1tS

12:41:10
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

ヒガンバナ:ご先祖の知恵(ウェブマガジン農業と環境114)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
ヒガンバナの球根(鱗茎)にはリコリンという猛毒アルカロイドが含まれている。先人がある「意図」を持ってあぜ道に植えた植物だが… twitter.com/i/web/status/9…

12:40:14
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

土の緩衝作用:作物を守るヘルメット(ウェブマガジン農業と環境120)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
土には自然界の衝撃(ストレス)をやわらげる緩衝作用があり、作物の生育を守っています。 pic.twitter.com/lFO6g9wijK

12:38:16
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

世界のコムギとコメの不作を収穫3カ月前に予測する手法を開発 -3ヵ月先の気候予測から世界的な豊凶を予測-(農環研ニュース100号)(PDF)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
3か月間の気温と土壌水分量の予測値で各地… twitter.com/i/web/status/9…

12:36:11
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

畑土壌における交換態放射性ストロンチウム減少速度は土壌の陽イオン交換能が支配する(農環研18年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
畑土壌に吸着された放射性ストロンチウムは土壌の陽イオン交換容量が大きいほど… twitter.com/i/web/status/9…

12:30:34
3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
このページをシェアする

ツイート検索 @niaes

このページをツイートする