niaes

農研機構 農業環境変動研究センター@niaes

9,217 ツイート 0 フォロー 5,107 フォロワー

農業環境技術研究所(農環研、NIAES)は農業と環境にかかわる研究や技術開発を行ってきましたが、2016年4月1日に農研機構(NARO)に統合されました。研究所ウェブサイトとツイッターは、農研機構 農業環境変動研究センター(農環研、NIAES)が引き継ぎました。

茨城県つくば市  naro.affrc.go.jp/niaes/

新しい順に表示 古い順に表示

全て表示 返信等を除く ピクチャ

農業環境技術研究所農環研

2017年05月22日(月)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

物質循環研究領域 循環機能利用ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
農地に生息する生物やそれらが作る酵素の働きを明らかにし、持続的農業への利用を研究。現在は主に、使用済み農業用生分解性マルチフィルムの急速分解技… twitter.com/i/web/status/8…

12:01:51
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

農研機構シンポジウム「熊本地震で農地や作物に何が起こったか?」- 熊本農業のさらなる復興に向けて -(6月20日 熊本市)
naro.affrc.go.jp/event/list/201…
緊急対応研究「被災地域の営農再開に向けた熊本地震による農地・作物生育への影響に関する調査研究」の結果を報告。

12:00:05

2017年05月19日(金)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

水田の中干し延長によるメタン発生量の削減(24年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
中干しの期間を慣行から一週間程度延長すると、コメ収量をほぼ維持して水田からのメタン発生を約30%削減できることを実証しま… twitter.com/i/web/status/8…

17:21:36
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

畑土壌における古細菌群の動態と硝化への寄与の可能性(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
農業環境における温室効果ガス発生や地下水汚染の原因となる硝化反応に、土壌中の古細菌が寄与しています。 pic.twitter.com/Klv2lgsO76

17:18:33
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

根におけるケイ素吸収・輸送モデルの開発とイネがケイ素を多く吸収できるメカニズムの解明
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
ケイ素はイネの病害や倒伏を防ぐ上で重要な役割を果たしています。
イネ特有の二重のカスパリー線構造… twitter.com/i/web/status/8…

17:17:14
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

物質循環研究領域 物質変換解析ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
強力な温室効果ガスであるN2Oの動態と、関連する土壌微生物(硝化菌、脱窒菌など)の生態や機能を解明します。また、メタン、N2Oなどの削減技術を… twitter.com/i/web/status/8…

17:16:06
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

次世代型土壌病害管理(ヘソディム)のためのマニュアル(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
一斉防除に代わる「土壌の病害の発生ポテンシャル」評価に基づく土壌病害管理手法のマニュアル… twitter.com/i/web/status/8…

12:11:09
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

穀粒を汚染するかび毒を分解する菌の分解酵素遺伝子の解明(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
デオキシニバレノール(DON)、ニバレノール(NIV)を分解する微生物を霞ヶ浦湖水から分離し、この分解菌か… twitter.com/i/web/status/8…

12:05:51
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

高CO2濃度によるイネの光合成増加は高水温条件で抑制される(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
FACE実験と水温上昇処理を組み合わせて「あきたこまち」を栽培。生育後期に葉身の窒素が不足し、光合成能… twitter.com/i/web/status/8…

12:02:25
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

耕作放棄水田の多い場所では水田性鳥類が少なく湿原性鳥類が多い傾向(27年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
耕作放棄水田の多い場所ではサギ類など水田性鳥類の種数が少ない一方、オオヨシキリなど湿原性鳥類の個… twitter.com/i/web/status/8…

12:00:16

2017年05月18日(木)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

物質循環研究領域 広域循環評価ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
食料生産・消費にかかわる全国の物質フローの解析、食料生産・消費を巡る窒素負荷の指標開発、炭素・窒素循環の高精度予測のための生物地球化学プロセス… twitter.com/i/web/status/8…

12:09:50
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

物質循環研究領域 水質影響評価ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
農地土壌~農業流域における水、炭素、窒素、放射性セシウム等の物質循環過程の実態把握と、それに基づくメカニズム解明、数理モデル化・簡易指標化及び… twitter.com/i/web/status/8…

12:07:13
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

「最新農業技術・品種2017」の公表について(5月16日 農林水産省プレスリリース)
maff.go.jp/j/press/kanbo/…
全国の研究機関で開発された技術から、現場への導入が期待される品種・技術を紹介。カドミウムを吸収しない水稲品種「コシヒカリ環1号」など36件。

12:05:58
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

新聞記事:慶大など23機関、ビッグデータ活用した農業データ連携基盤構築−19年春提供(5月18日 日刊工業新聞)
nikkan.co.jp/articles/view/…
農研機構(農業環境変動研究センター)も参画しています。

12:04:13

2017年05月17日(水)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

インベントリー 別冊 「土壌の写真集」(PDF)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
日本のおもな土壌の特徴を写真付きで解説。日本の土壌は10の大群(造成土、有機質土、ポドゾル、黒ボク土、暗赤色土、低地土、赤黄色土、… twitter.com/i/web/status/8…

17:22:13
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

リモートセンシングによる植物群落クロロフィル量の高精度汎用評価モデル(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
作物の生産力や植物群落と大気のCO2交換を支配する生態系変量のひとつである植物群落のクロロフ… twitter.com/i/web/status/8…

17:19:22
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

多くの種類の生分解性プラスチックを分解できる酵素(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
オオムギの葉面に生息する糸状菌(カビ)(B47-9株)が作る酵素は多種類の生プラを分解できる。 pic.twitter.com/Qa9yrdJCEq

17:16:52
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

組織の紹介:物質循環研究領域では、農業生態系の物質の動きや農業活動が物質循環に及ぼす影響を解明することにより、環境負荷を軽減する技術や物質循環にかかわる微生物等を利用する技術を開発します。… twitter.com/i/web/status/8…

12:12:01
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

新聞記事:農水省、農業データ基盤を創設 23社・機関と連携(5月16日 日刊工業新聞)
nikkan.co.jp/articles/view/…
農研機構の「研究データや気象予測、土壌情報、統計情報などのデータを基盤上で提供し、農作物の収穫量増大や品質アップ、生産性向上などにつなげる」

12:09:33
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

新聞記事:ビッグデータ 農業にも/政府・慶大、20社・機関と蓄積/新規就農者にノウハウ(5月15日 日本経済新聞夕刊)
nikkei.com/article/DGKKAS…
『ICT(情報通信技術)を使った「スマート農業」を普及させるのが狙い』

12:08:39
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

世界のコムギとコメの不作を収穫3か月前に予測(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
全球作物収量データベースを用いて解析した統計モデルと短期気候変動予測モデルを組み合わせて豊凶を予測できます。 pic.twitter.com/XY2k9ecJdT

12:07:14
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

日本の農業における送粉サービスの経済価値評価(27年度農環研成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
花粉を運ぶ昆虫など(送粉者)が日本農業にもたらす利益(送粉サービス)は2013 年時点で約4,700 億円(耕種農… twitter.com/i/web/status/8…

12:05:35
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

那珂川水系内への特定外来生物カワヒバリガイの侵入(27年度研究成果
niaes.affrc.go.jp/sinfo/result/r…
水利施設への被害や在来生態系への影響が心配されるカワヒバリガイが、これまで確認されていた利根川水系内から、隣接する… twitter.com/i/web/status/8…

12:03:56
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

多収姓イネ品種タカナリが高CO2 濃度でさらに増収する要因(27年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/… (PDF)
タカナリでは、通常は充実しない弱勢籾(もみ)の成長が、高CO2 によって大きく促進されてい… twitter.com/i/web/status/8…

12:00:03

2017年05月16日(火)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

新聞記事:農業データ一元化/慶応大や大手企業/サービス精度向上(5月16日 日本農業新聞)
agrinews.co.jp/p40875.html
参考:慶大SFCのプレスリリース:(sfc.keio.ac.jp/news/012113.ht…)。 農業環境変動研究センター(農研機構)も参画。

17:27:02
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

『農業データ連携基盤(データプラットフォーム)』を、産官学が連携して構築(5月15日 慶應義塾大学SFCのプレスリリース)
sfc.keio.ac.jp/news/012113.ht…
「データの多面的活用を図る基盤により、エビデンスベースのデータ活用型の農業を世界に先駆けて実現」する。

17:25:07
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

生物多様性研究領域 化学物質影響評価ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
河川などに生息する生物を対象とする化学合成農薬の簡便で効率的な毒性試験法、生物種間の感受性の差を考慮した生物多様性への影響評価手法などを… twitter.com/i/web/status/8…

17:22:01
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

コムギ穂からのかび毒デオキシニバレノール分解菌の分離(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
デオキシニバレノール(DON)分解細菌をコムギの栽培環境から14株分離。コムギの穂から発見した 菌がコムギ自… twitter.com/i/web/status/8…

17:18:09
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

水稲用農薬に対するニホンアマガエル幼生の感受性
niaes.affrc.go.jp/sinfo/result/r…
5月から7月にかけて用いられる水稲用農薬11 製剤に対するオタマジャクシの感受性を検定。個体数に重篤な影響を与える可能性は低いと判断さ… twitter.com/i/web/status/8…

17:12:50
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

畜産事業場に対する亜鉛と銅の排出原単位の推定と農地河川における亜鉛による生態リスク評価
niaes.affrc.go.jp/sinfo/result/r…
畜産事業場での不十分な排水処理は河川水の亜鉛濃度と生態リスクを上昇させますが、適切な浄化処理に… twitter.com/i/web/status/8…

17:10:16
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

酵母が生産する糖脂質は微生物を葉面に広く定着させる 2/21
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
酵母 Pseudozyma antarctica が生産する糖脂質は優れた界面活性効果を持ち、人や環境への安全性の高い農… twitter.com/i/web/status/8…

17:08:01
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

セルロース系バイオマスから固体発酵でバイオエタノール生産(YouTube動画)
youtube.com/watch?v=FaIRGR…
農研機構新技術説明会(2017年2月28日開催)で、農研機構農業環境変動研究センター物質循環研究領域の堀田光生が発表。

12:18:22
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

e-土壌図 II(e-SoilMap II)iOS版が公開されました。
soil-inventory.dc.affrc.go.jp/eSoilMap.php
App Storeで無料ダウンロードできます。
日本全国の土壌図を、iOS搭載モバイル端末で閲覧でき、日本に分… twitter.com/i/web/status/8…

12:10:56
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

地球陸域の水蒸発量、植物経由は57±7%−東大生研と農研機構が論争に決着(5月16日 日刊工業新聞)
nikkan.co.jp/articles/view/…
東京大学生産技術研究所、農研機構農業環境変動研究センターなどの共同研究の成果。

12:07:28
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

衛星画像による “世界の農業環境” 閲覧システム(25年度農環研成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
2000年以降の全球のMODIS時系列衛星画像を8日間隔で提供しています。世界各地の土地被覆の年次変化、季節変… twitter.com/i/web/status/8…

12:03:37
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

コシヒカリ環1号を判別するDNAマーカとその利用方法に関するマニュアルを公開(26年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
低カドミウムイネ品種「コシヒカリ環1号」の遺伝子を、他の品種に効率的に導入できるよう… twitter.com/i/web/status/8…

12:00:44
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

昔の「里山」の姿と伝統的な農業環境の土地利用の変化を古地図から探る(27年度研究成果)
niaes.affrc.go.jp/sinfo/result/r…
化石燃料や化学肥料がない昔の農村が、地形と生物多様性を巧みに利用して生活を持続するための土地利… twitter.com/i/web/status/8…

11:56:18
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

土地利用等が河川・浅層地下水窒素濃度に及ぼす影響の解析
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
栽培作物や施用窒素量の変化に応じて、河川や浅層地下水の窒素濃度の変化を大まかに予想します。流域の水質保全に配慮した耕地管理法の… twitter.com/i/web/status/8…

11:53:37

2017年05月15日(月)

niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

水の同位体比から全世界の植物由来の蒸発量を把握 - 東大・農研機構(5月15日 マイナビニュース)
news.mynavi.jp/news/2017/05/1…
東京大学生産技術研究所が発表。
農業環境変動研究センターの金元植上級研究員、小野圭介主任研究員らが協力した成果。

17:46:53
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

水稲のヒ素吸収抑制(3)カドミウム低吸収品種の利用(石川覚、2016年2月講演要旨)(PDF)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
コメ中のヒ素とカドミウム濃度の同時低減をめざして、カドミウム低吸収品種「コシヒカリ環1号」を複数の現地ほ場で栽培しました。

17:32:08
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

牛の餌からバイオエタノールを作る (ウェブマガジン農業と環境154号) naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
サイレージ用の設備をほぼそのまま利用して、バイオエタノールとサイレージ(牛の餌)を同時に作ることができます。 pic.twitter.com/IMzTkX76RJ

17:28:46
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

春の風景:雑種タンポポの謎(ウェブマガジン農業と環境120) naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
これまで外来タンポポとされてきたうち、総苞片が完全に反り返ったものだけが本当の外来種。反り返りが中程度のものはすべて雑種… twitter.com/i/web/status/8…

17:27:32
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

生物多様性研究領域 外来生物影響評価ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
特定外来生物カワヒバリガイの調査法と被害緩和策、外来牧草の便益・リスク評価手法、遺伝子組換え作物の生物多様性影響評価と非組換え作物との共… twitter.com/i/web/status/8…

17:25:06
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

生物多様性研究領域 生態系サービス評価ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
昆虫などの花粉媒介サービス、天敵の害虫抑制サービスなど農業が受け取るサービスの経済評価、茶草場など伝統的な農業活動の中で守られてきた生… twitter.com/i/web/status/8…

17:18:47
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

生物多様性研究領域 生物多様性変動ユニット
naro.affrc.go.jp/niaes/introduc…
農法の違いや土地利用の変化が生物多様性や生態系サービスに及ぼす影響を調査し、持続的な農業生産を維持するために必要な農法や土地利用を提言する研究に取り組んでいます。

17:16:54
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

日本国内には 419 種の C4 植物が分布、うち 116 種は過去 25 年間に侵入・定着(27年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
C4 植物は葉に特殊な構造があり、取り込んだCO2 を濃縮できるため… twitter.com/i/web/status/8…

12:20:44
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

水稲のヒ素吸収を減らす -その背景と基本的方策-(農環研ニュース109号 研究トピック)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/… (PDF)
食品からの無機ヒ素の摂取においては米の寄与が大きいため、米のヒ素濃度を下げるため… twitter.com/i/web/status/8…

12:15:42
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

カドミウム汚染水田を浄化するイネ -どんどん吸って、倒れにくく、もみが落ちない品種を開発(農環研ニュース109号 研究トピック)
niaes.affrc.go.jp/sinfo/publish/… (PDF)
カドミウム汚染農地の実用的なファイトレメ… twitter.com/i/web/status/8…

12:12:57
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

耕作放棄地のメッシュ地図化及び活用(25年度研究成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
統計情報である農林業センサス(2005年時点)から耕作放棄地の10kmメッシュ地図を作成しました。他のメッシュ化情報と重ね合わ… twitter.com/i/web/status/8…

12:10:08
niaes

農研機構 農業環境変動研究センター @niaes

衛星搭載合成開口レーダによる水稲生育・収量特性を広域評価する手法(25年度成果)
naro.affrc.go.jp/archive/niaes/…
雲の影響を受けずに地表面を観測できる合成開口レーダ(SAR)を利用して、作物の生育や収量を広域かつ適… twitter.com/i/web/status/8…

12:08:25
4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
このページをシェアする

ツイート検索 @niaes

このページをツイートする