respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名)@respiratorybot

41,979 ツイート 611 フォロー 676 フォロワー

胚細胞性腫瘍のうち

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年10月10日(火)

respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胚細胞性腫瘍のうち、
・若年男子に好発
・非セミノーマ
・hCGの上昇が見られる

05:11:15
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・自然気胸に引き続き
・胸部外傷後や陽圧人工呼吸管理下
・胸痛,乾いた咳,呼吸困難,チアノーゼ,頻呼吸,突然の血圧低下,頻脈,頸動脈怒張
・(胸部X線にて)高度の虚脱肺,縦隔・患側横隔膜・健側肺の圧迫

【治療】
・ドレナージ
・外科療法

04:41:08
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

緊張性気胸の病態とは?

04:11:24
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

以下の病態を示す疾患は?
・細菌感染等による刺激が引き金となり、全身で炎症性サイトカインが過剰に生産・放出 → サイトカインが肺に集まる
・好中球が血管内皮細胞と接着 → 好中球の活性化
・好中球によるサイトカイン産生 → 細胞同士の接着を剥がす
・血管透過亢進 → 肺胞水浸し

03:41:07
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胸水貯留の原因は?(大きく3つ)
また、それぞれはどのような性質か?

02:11:16
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

神経原性腫瘍のうち、
・尿中VMA,HVAの上昇が見られる

00:41:07
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

以下の症状の総称は?

頸動脈怒張,全身性浮腫,肝腫大
・Ⅱp音亢進,Graham Steel雑音
・右軸偏位,右室肥大,肺性P
・(胸部X線にて)肺動脈主幹部の拡大,左第2弓の突出
・(心エコーにて)右室内腔拡大,右室前期駆出時間延長

00:11:20

2017年10月09日(月)

respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・胸痛,労作時呼吸困難
・石綿の曝露歴
・(胸部X線像にて)胸膜に沿った腫瘤,胸水貯留
・(胸水検査にて)ヒアルロン酸↑,LDH↑
・(胸部CTにて)胸膜にそった腫瘤影,不規則に肥厚した胸膜

23:41:15
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・30~40歳代
・特別な症状なし
・成人では良性が多い
・(胸部X腺,CT像にて)後縦隔に境界明瞭な類円形の腫瘤影
・von Recklinghausen病を合併することも
・手術により神経障害を生じることも
【治療】
外科的治療

23:11:42
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・性腺に次いで縦隔に多く発生
・縦隔腫瘍の10~20%
・若年者
・胸痛,呼吸困難
・(胸部X線,CTにて)前上隔部に腫瘤影
【治療】
・外科的療法(+化学療法)

22:11:36
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・チアノーゼ,ばち指,労作時呼吸困難,多血症(赤血球↑,Hb↑,Ht↑)
・PaO2↓,A-aDO2開大
・深吸気で増強する胸部の連続性血管性雑音
・(胸部X線にて)境界が明瞭な淡い腫瘤状陰影
・(胸部造影CT)腫瘤影と流入動脈,流出動脈

確定診断:
・肺動脈造影,DSA

21:11:23
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・慢性肺血栓塞栓症,原発性肺高血圧症,COPD,肺線維症等の患者
・労作時呼吸困難,頻呼吸,チアノーゼ,ばち指
・右心症状
・(右心カテーテル検査にて)肺動脈圧上昇,肺動脈楔入圧正常(12mmHg以下)

【治療】
・基礎疾患の管理・治療
・O2投与
・利尿薬,強心薬

20:41:14
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

続発性気胸の原因となる疾患・病態(7つ)

20:11:31
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・長期にわたる粉塵の吸入
・乾いた咳,呼吸困難
・捻髪音(fine crackles)
・DLCO↓,%VC↓
・(胸部X線にて)粒状影,不整形陰影

19:41:13
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

次の病態を示す疾患は?
・肺動脈と肺静脈が毛細血管を介さずに短絡した血管奇形 → ガス交換能↓
・半数以上は無症状
・多くは先天性
・欧米ではHHTとの合併率が高い
・多くは下葉に発生し、片側性

治療
・肺動脈塞栓術

19:11:26
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胸腔穿刺の
・目的(4つ)
・合併症(2つ)

18:41:13
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・20歳前後,長身,やせ型の男性
・COPD患者
・突然の呼吸困難,胸痛
・患側の鼓音
・声音振盪の減弱
・肺胞呼吸音の減弱
・(胸部X線にて)肺血管影のみられない透過性の亢進した所見

【治療】
・安静
・胸腔ドレナージ

18:11:28
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・肺血症,重症外傷,胃内容物の誤嚥
・急激に進行する呼吸困難,過呼吸,チアノーゼ
・両側びまん性に水泡音(coarse crackles)
・(胸部X線にて)肺野全体に両側びまん性浸潤影
・PaO2↓↓,A-aDO2開大,PaCO2↓
・酸素吸入が効きにくい低酸素血症

17:41:12
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・咳,痰,呼吸困難
・上大静脈症候群,不整脈,心タンポナーデ
・胸痛,背部痛,Horner症候群,嗄声
・(胸部X線,CTにて)縦隔内に腫瘤影
・上記のような症状がある場合は大抵が悪性

【治療】
・外科的治療

17:11:25
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・50歳代
・胸部圧迫感,息切れ,咳
・筋力低下,眼瞼下垂,複視
・(胸部X線,CT像,MRI像にて)前隔部に腫瘤像

【治療】
・外科的切除
・放射線治療,化学療法

16:11:31
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・細菌性肺炎,細菌性胸膜炎の経過中
・高熱,咳,胸痛
・膿性喀痰
・(胸部X線にて)白血球↑,CRP↑,赤沈↑

確定診断:腰椎穿刺

治療
・胸腔ドレナージによる排膿
・抗菌薬

15:41:12
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

慢性膿胸の主な発症機序は?(2つ)

15:11:21
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・激しい咳の後,胸部外傷後
・突然の胸痛
・前頸部~前胸部に握雪感
・心音に一致した捻髪音
・(胸部X線,

14:11:30
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胚細胞性腫瘍のうち、
・全体の80~90%を占める
・外胚葉,中胚葉,内胚葉成分が混在する(脂肪,骨,歯牙etc.)

13:11:30
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

急激な胸水の排出により、
・急激な胸腔内圧の変化
・サーファクタント消失
・組織傷害による血管作動性物質の放出
・血管透過性の亢進
等が引き起こされて生じる症状は?

12:41:11
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胸水貯留の原因は?(大きく3つ)
また、それぞれはどのような性質か?

12:11:29
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・30~40歳代
・特別な症状なし
・成人では良性が多い
・(胸部X腺,CT像にて)後縦隔に境界明瞭な類円形の腫瘤影
・von Recklinghausen病を合併することも
・手術により神経障害を生じることも
【治療】
外科的治療

10:41:08
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・慢性肺血栓塞栓症,原発性肺高血圧症,COPD,肺線維症等の患者
・労作時呼吸困難,頻呼吸,チアノーゼ,ばち指
・右心症状
・(右心カテーテル検査にて)肺動脈圧上昇,肺動脈楔入圧正常(12mmHg以下)

【治療】
・基礎疾患の管理・治療
・O2投与
・利尿薬,強心薬

10:11:30
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胚細胞腫瘍のうち、
・若年男子に好発
・非セミノーマ
・AFPの上昇が見られる

09:41:09
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

緊張性気胸の病態とは?

08:11:34
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

以下の症状の総称は?

頸動脈怒張,全身性浮腫,肝腫大
・Ⅱp音亢進,Graham Steel雑音
・右軸偏位,右室肥大,肺性P
・(胸部X線にて)肺動脈主幹部の拡大,左第2弓の突出
・(心エコーにて)右室内腔拡大,右室前期駆出時間延長

07:41:06
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

神経原性腫瘍のうち、
・悪性の大部分を占める
・乳幼児に多い

07:11:19
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・若年(20~30代)、中年女性(40~50代)
・霧視,羞明,飛蚊症,視力低下,結節性紅斑,全身倦怠感,発熱,瘢痕浸潤,咳,労作時呼吸困難
・両側肺門リンパ節膨張
・ツ反陰転化,血清ACE活性↑,血清リゾチーム↑,(Ca↑)

確定診断:非乾酪性上皮細胞肉芽腫

06:11:14
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・50歳代
・胸部圧迫感,息切れ,咳
・筋力低下,眼瞼下垂,複視
・(胸部X線,CT像,MRI像にて)前隔部に腫瘤像
・約半数は無症状で経過(検診による偶然の発見)
・合併症:重症筋無力症(約30%),低γ-グロブリン血症,赤芽球癆
【治療】
・外科的切除
・放射線治療,化学療法

05:41:07
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・長期にわたる粉塵の吸入
・乾いた咳,呼吸困難
・捻髪音(fine crackles)
・DLCO↓,%VC↓
・(胸部X線にて)粒状影,不整形陰影

05:11:13
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胸腔穿刺の際に刺す部位は?また、その理由は?

04:41:07
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・胸痛,労作時呼吸困難
・石綿の曝露歴
・(胸部X線像にて)胸膜に沿った腫瘤,胸水貯留
・(胸水検査にて)ヒアルロン酸↑,LDH↑
・(胸部CTにて)胸膜にそった腫瘤影,不規則に肥厚した胸膜

04:11:31
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

ブラ・ブレブ
・日本語で言うと?
・それぞれの違いとは?
・好発部位は?

03:41:06
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・チアノーゼ,ばち指,労作時呼吸困難,多血症(赤血球↑,Hb↑,Ht↑)
・PaO2↓,A-aDO2開大
・深吸気で増強する胸部の連続性血管性雑音
・(胸部X線にて)境界が明瞭な淡い腫瘤状陰影
・(胸部造影CT)腫瘤影と流入動脈,流出動脈

確定診断:
・肺動脈造影,DSA

03:11:12
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胸水は主にどこで産生されるか?

01:11:19
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・20歳前後,長身,やせ型の男性
・COPD患者
・突然の呼吸困難,胸痛
・患側の鼓音
・声音振盪の減弱
・肺胞呼吸音の減弱
・(胸部X線にて)肺血管影のみられない透過性の亢進した所見

【治療】
・安静
・胸腔ドレナージ

00:11:19

2017年10月08日(日)

respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・高齢者
・結核症,人口気胸術,開胸術等の既往
・呼吸困難,膿性喀痰,チョコレート色の喀痰
・急性膿胸の発症から3M以上経過しても治癒せず
・(胸部X線にて)胸水貯留,niveau
確定診断:胸腔穿刺

治療
・排膿,抗菌薬投与
・手術療法

23:41:13
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・細菌性肺炎,細菌性胸膜炎の経過中
・高熱,咳,胸痛
・膿性喀痰
・(胸部X線にて)白血球↑,CRP↑,赤沈↑

確定診断:腰椎穿刺

治療
・胸腔ドレナージによる排膿
・抗菌薬

23:11:31
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

神経原性腫瘍のうち、
・尿中VMA,HVAの上昇が見られる

22:41:17
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

胚細胞性腫瘍のうち、
・若年男子に好発
・非セミノーマ
・hCGの上昇が見られる

22:11:38
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

急激な胸水の排出により、
・急激な胸腔内圧の変化
・サーファクタント消失
・組織傷害による血管作動性物質の放出
・血管透過性の亢進
等が引き起こされて生じる症状は?

21:11:23
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

・50歳以上の男性喫煙者
・原因不明
・乾いた咳,労作時呼吸困難
・ばち指
・捻髪音(fine crackles)
・LDH↑,赤沈↑,CRP↑,WBC↑,IgG↑,KL-6↑,SP-A↑,SP-D↑
・%VC<80%,DLCO<80%,PaO2↓,A-aDO2↑
・蜂巣肺

19:41:11
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

以下の症状を呈する状態を何と言うか?

・夜間呼吸困難,労作時呼吸困難,起座呼吸,チアノーゼ,ピンク色の泡沫状喀痰
・肺野にて水泡音(coarse crackles)
・(胸部X線にて)心陰影拡大,butterfly shadow

19:11:23
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

慢性膿胸の主な発症機序は?(2つ)

18:41:11
respiratorybot

呼吸器bot(特徴→疾患名) @respiratorybot

神経原性腫瘍のうち、
・椎間孔付近に発生する
・胸腔内-脊柱管の両側にまたがって存在する
・下肢麻痺等の脊髄圧迫症状

18:11:29
このページをシェアする

ツイート検索 @respiratorybot

このページをツイートする