sakuraironoyoru

さやか@SS@sakuraironoyoru

923 ツイート 15 フォロー 34 フォロワー

琳架(さやか)です。 (@sayakaLcc)←二次垢 (@mirage_sayaka)←創作垢 の、SSのみ投稿のアカウントです。 一次・二次入り乱れます。
ツイプロ→(twpf.jp/sakuraironoyoru

ammi3candytuft.blog53.fc2.com

ヨナ生誕祭2017

このユーザはTweezに登録されていません。
現在表示されているデータは一時的なキャッシュですが、こちらからすぐに削除できます。

2017年04月11日(火)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「ヨナ様はお好きな方はいらっしゃるの?」
「え、え……っ」
「あのね、ユウノさん。ヨナが好きなのは……」
「きゃーっ、ちょ、リリ! だめっ」
「あらあら。ふふ、どなたかはお聞きしません。でも、それならちょうどいいですね」
「え?」
ユウノが差し出して来たのは、一抱え程の大きな箱。

@sakuraironoyoru への返信
19:36:10
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

ヨナ生誕祭2017
ぽんちゃんリクでユウノ+リリ+ヨナ

19:36:05
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「キジャ、笑って?」
「ひ、姫様?」
「キジャの笑顔、とっても可愛いの」
心の中にスッと入り込んで、キラキラ輝いて。きっと明るく照らし出してくれる。
「そんなキジャの笑顔が好きよ」
だから、笑って? 誰もが笑顔で在れるように、優しく、誰にも汚されぬ強い輝きで。
「……はい、姫様」

@sakuraironoyoru への返信
19:35:13
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

ぽんちゃんの絵へ キジャ誕

19:35:06
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「ねーねー、かまって」
「だーっ、まとわりつくなバカ姉!」
「かまってかまってかまって!」
「うるさいって!」
「構ってくれないとうさぎは淋しくて死んじゃうんだよ?」
「お前はいつからうさぎになった!」
「たった今!」
「アホかお前は人間だ! 俺の双子の姉だ!」
「っ、うんっ♪」

@sakuraironoyoru への返信
19:34:37
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

山芋ちゃんへ 双子のお話♪

19:34:18
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@yu29na55 運動公園というか、プールとか競技用トラックがあるだけだけどね(笑)

ありがとう~。がっかりしないことを祈っておく!(笑)
私も他の方々の楽しみ!

@yu29na55 への返信
19:26:47
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@yu29na55 咲いてたよー。
多分ゆなちゃんの方が近いんじゃないかな。TSUTAYAとベニマルの近くの運動公園。
今日の雨、すごかったもんね~。バチバチ窓叩いてたし。
絶対楽しいよね! アンソロにも似たの書いてるけど私(笑)
スウォン絶対楽しんで写真撮ってると思うよ!(笑)

@yu29na55 への返信
18:19:05
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@yu29na55 ゆなちゃん! 読んでくれてありがとう~«٩(*´∀`*)۶»

午前中に買い物行った時に通った道、もう桜すっごい咲いてて。
ああ、こんな中でハクヨナ二人でお散歩してるのもいいかも……。とか思ったら、ああなった♪
現パロ楽しいよね♪ みんな幸せ~(*´∀`*)

@yu29na55 への返信
17:33:45
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@Tsukushi_novels わぁ、ノワールさんありがとうございます。
二次よりもオリジナルの方を書きたいのですがね……(笑)
こちらこそよろしくお願い致しますっ。

@Tsukushi_novels への返信
17:00:29
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

現パロハクヨナ。
桜の季節になると色々書きたくなって……。
アンソロとどっちが良かったかな。
ま、いっか。
pixiv.net/novel/show.php…

15:32:10

2017年04月10日(月)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

朧月 儚く揺れる 夢見草
霞の向こう 現なりけり

なんて、ね。
ちなみに夢見草は桜のこと。
春告げ草は梅だっけ。

00:09:34

2017年04月09日(日)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

人を殺すって、本当はきっと簡単なの。
血を流す必要はないの。
その心さえ壊してしまえばいいの。

だから、壊れてしまわないように言葉を選ぶの。
気を使うことを覚えて。
心の奥底に、言ってはいけない言葉を埋めて。

だけど、私を傷つける人にまで、そうしなきゃいけない理由はあるの?

22:10:41

2017年04月08日(土)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy うんっ、ありがとう♡
はーい、無理はしないようにする。
昔懐かしの図書戦SS投下してきたよ(笑)

@914Candy への返信
21:54:06
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy ありがとうみちゃん~!
元気になってきたよ。
ブログをちょこっと弄ろうと思うくらいには(笑)

@914Candy への返信
21:33:11
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy ぎゅーっ……(離す気ゼロ)w
(/´-(~。~*)/ぎゅ〜♪

@914Candy への返信
14:56:02

2017年04月06日(木)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy え、そなの? うみちゃんも毬陽ちゃん達に元気吸い取られてるのか……!
じゃあ私も遠慮無く♪

毬陽ちゃんをぎゅーっ!
うみちゃんもぎゅーっ♪

@914Candy への返信
22:41:04
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

白銀の髪、透き通る瞳は鋭き刃の如く。
ただ真っ直ぐに、振り返らずに進む強さを持つ白龍の、力を捧げし主は唯一人。
だが、主のみならず――――。
「ジェハ、ユン、ハク、シンア、ゼノ」
仲間達の名を、そっと紡いで。
「そなた達も、この手で、この爪で――――必ず守る」
それが彼の、決意。

@sakuraironoyoru への返信
17:42:04
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

みきちゃんの絵へ
(キジャ誕)

17:41:53
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「我が身は、主の御為ならばどこまでも」
「でも、今日はキジャの誕生日よ?」
何か欲しいものはない?
「特には……思い付かぬのです」
「ふふ、じゃあ、はい」
手渡されたのは、一輪の黄色い花。
「福寿草よ。……キジャ、あなたに、祝福を」
永遠の幸せという名の祝福を、花言葉に込めて。

17:41:20
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「キジャ、誕生日おめでとう!」
「ひ、姫様に祝っていただけるなど恐悦至極……っ!」
「あ、でもね、それ、開けちゃダメよ?」
「は……。な、何故でしょうか」
せっかくの姫様の贈り物、せめて開けねば使えもしない。
「ん~……あと3日くらいしたら開けて?」
中身、蜂の蜂蜜漬けだから。

17:40:54
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

(ふわふわ……きもちいい……)
うっすら瞳を開ければ、目の前には大好きな人。
(ふふふ~……ハク~♪)
腕を伸ばして、甘えるようにすり寄って。
(すき……だいすき……)
少し驚いた横顔に、そっと唇を押し当てて。
こてん、とそのまま体を預けた。

「この酔っぱらい姫さんは……っ!」

17:40:39
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「さらばぁ~緋龍城~。たびだぁつ姫はぁ~。あかい~、龍の子~、よーなーだー」
「……ゼノ君、それ何の歌」
「ふはっ、ゼノが勝手に作った替え歌♪」
「姫様を称えし歌か?」
「ヨナ……無事だといい……」
「ってゆか、一応捕まってるのにあんた達……」
「余裕も必要だぞ、ボウズ♪」

17:40:24
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

ふと、彼女の顔が近づいた。
「姫さ……?」
柔らかな胸が押し当てられ、少し汗ばんだ素肌の熱さが伝わり。ハクの首筋に散る、波打つ赤い髪。
ちゅ、と微かな音が聞こえたあと。ゆっくりと、じんわりと吸い付く感覚。
「……ふふ、出来た」
「何したんですか」
「ハクの首筋に、桜を咲かせたの」

17:40:11
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「姫さん知ってます? 桜の木の下には、死体が埋まってるんですよ」
「……え……?」
「その死体の血を吸い上げて、桜は薄紅色になるんです」
「……ハク……?」
「はい?」
「何で今そんなこと言うのっ! 白骨死体を見つけたりしたらどうするのよーっ!」
「掘り起こさなきゃ平気ですって」

17:39:50
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

ひらり、桜色の扇がひるがえる。
ゆらゆら、手首をうまく使いながら、舞う花びらのなかで、彼女も舞う。
淡い薄紅を軽やかになびかせながら、柔らかく、優しく、春の訪れを祝うように。
「桜の精霊、舞姫じゃ……」
老人の呟きに、ハクは、笑う。
「桜の樹になんぞに、誰が姫さん渡すかって、な」

17:39:32
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

ざあ……っ。
桜の花びらが、強い風に吹かれて。
彼女の波打つ赤い髪に、ふわりと舞い降りて。
手を伸ばし、指先でそっとつまみとる。
「ハク?」
「花びら、ついてたんで」
「ありがと」
そしてまた、ハクに背を向ける彼女に触れていたひとひらに。
自らが触れられぬ想いを込めて、口付けた。

17:39:09
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

あなたが紡ぐ「大丈夫」の言葉。
それがどんなに心強いか、あなたにはきっと解らないでしょう。
「文。大丈夫だ」
傍にいる。ちゃんと守る。決して離れない。
耳に残る、優しく温かい言葉。
「きゅーたろーさま……」
私は、あなたがいるから強く在れるの。
大好きな人。どうか、このまま……。

17:38:35
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「お嬢さん、包帯あるー?」
「お帰り、オビ。もちろんある、け、ど……!? 何その傷! 包帯じゃ間に合わないよっ。また無茶したの!?」
「いや、そんな無茶は」
「……リュウ、とっても染みる傷薬、どこでしたっけ」
「ああ、それならあの棚の上に」
「え、お嬢さん怒ってる!? ねえ!?」

17:38:22
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「んー」
 草むらに寝転がって、大きく伸びをして。瞳を閉じたまま大きく深呼吸。
「すー……はー……」
 春の空気を目一杯吸い込んで、爽やかな風を取り込もう。
「すー……、………………っ!?」
 吐こうとした息が、吐けない。というか、口ごと、塞がれ、てる……!?
「姫さん顔真っ赤」

17:38:07
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

もう、幸せな結末は有り得ないの?
きっとハクも、スウォンも、そう思ってる。
私達三人が笑い会える未来なんて、きっと、儚い夢語。
でも、私だけは。決して言葉にはしないけれど私だけは。
そんな有り得ない道を探したい。
ハク。スウォン。
私はただ、あなた達の笑顔のそばにいたいだけ。

17:33:21
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「……いい気分だな」
 こんなに穏やかな気持ちで、お猪口に舞い降りた一片を眺める日が来ようとは。
「どうぞ、歳三さん」
「……あいつらに恨まれそうだな」
 千鶴に酌をしてもらいながらの花見酒、なんて。
「そんな事ありませんよ、きっと」
「ま、悔しかったら化けて出てこい、ってな」

17:32:55
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「落ち込んでおられるな」
「何とかしてみろよヴォルタコ」
「お前こそタオ姫をお慰めしてみろアホギラ」
「今にゃんこいないし」
「猫以外にないのかお前!」
「ヴォルタコには猫すらないじゃんか!」
「何だと!?」
睨み合っていると、くすくす笑う声。
「ありがとう、ヴォルド、アルギラ」

17:31:15
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
どれだけの謝罪を言葉にしても。
きっとあなたには意味のない事。
「……謝るより」
頬を流れた涙を拭う指先。どこか安らかな、笑顔。
「ありがとう、の方が嬉しいです」
あんたを守れた。それだけが、ハクの誇り。だから。
「ありがとう……っ!」

17:30:52
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

RDG みゆみこ

「ね、深行くん。私、誕生日迎えられたよ」
泉水子は泉水子として、誕生日を迎えられた。
嬉しげに話す泉水子に、深行は笑いながら「馬鹿」と告げる。
「来年だって、再来年だって。お前はお前のままで、誕生日を迎えられるよ」
その為に、深行は傍にいるのだから。

17:28:44
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

「ハク様、リナさんは?」
無邪気にヘンデに訊ねられて、ハクは一瞬固まった。
無意識に考えぬようにしているというのに、彼女の存在を言葉にされただけで思い出す、別れ際の口づけ。
「ハク様?」
(考えるな忘れろ絶対深い意味なんかない)
「ハク様ー?」
答えのないハクに、皆が首を傾げた。

17:27:17
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy えっ(苦笑)

なるほど! って、毬陽ちゃん達が通るとあとにはグデグデの人達が残るのか!?(笑)
そっかぁ、じゃあ毬陽ちゃん、元気分けてー♪

@914Candy への返信
17:16:31

2017年04月05日(水)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy まぁ、うみちゃんに喜んでもらえたなら良かった(笑)

ええ!? そしたら穂月ちゃん達くたくたになっちゃうよ!(笑)

@914Candy への返信
22:02:46
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy こら(笑)

まぁねぇ……。
元気すぎて、こいつら私の元気吸い取ってるんじゃないかと思うわw

@914Candy への返信
21:34:40
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@Tsukushi_novels 私自身、桜が大好きなので♪
サイトにも桜をモチーフにしたお話がありますし、なので桜を繋げて下さったのがとても嬉しいです♡
ありがとうございます!

@Tsukushi_novels への返信
21:22:08
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy そ、それは……ほどほどに……??(笑)

あ、なるほど(ぽん)
だからこいつらはお騒がせなのねー……。

@914Candy への返信
21:20:56
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy 良かった~♪ 明日から講義だもんね、頑張れ~♪

でしょw あいつら暴走ばっかり……まったくもー……(笑)
少しは落ち着けw

@914Candy への返信
21:08:50
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy ちょっとホッ。
良かったぁ、気が向いてね……思わず……。

そうそう、後日談も書かせてもらったんだけど、やっぱりあいつらは暴走するんだなーって実感しちゃったよ(笑)

@914Candy への返信
20:55:54
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy イメージと違ったらごめんね……。
描きたくなっただけなのー。

あいつらは暴走するのが好きだから(笑)
そいえば朱音さんが書いてくれたユミとレインの話、読んだ? pic.twitter.com/okjd4XAoZd

@914Candy への返信
20:29:59
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy [壁]‥)コソコソ
そんな事いうから描いちゃったじゃないかー……。毬陽ちゃんと穂月ちゃん……。私の中のイメージだけど……見る??

わわわ、コーリ達を好きだっていってくれてありがとう~。
私も嬉しい♪

@914Candy への返信
20:09:45
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@Tsukushi_novels つ、つづきが気になるタイトルですね……!

@Tsukushi_novels への返信
20:07:04

2017年04月04日(火)

sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

思いっきり笑って。
思いっきり泣いて。
思いっきり怒って。

……出来なくなっていくの。
大人になればなるほどに。

愛想笑いでしか笑えない。
泣いても誰も助けてくれない。
怒るのは体力の無駄。

感情が止まっていくの。
緩やかに、少しずつ。
誰もが気づかぬ内に。

淋しいよね。

23:53:32
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@914Candy え、私? ……気のせいだと思うよ♪

なるほどー。
毬陽ちゃん達ってどんな顔で髪型どんなだろう……。

うん、でも私、二人とも好きよ?

@914Candy への返信
22:52:04
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@Tsukushi_novels わわ、嬉しいお言葉ありがとうございます!
機会があればまた、リメイクしてやってくださいね♪

@Tsukushi_novels への返信
22:50:10
sakuraironoyoru

さやか@SS @sakuraironoyoru

@Tsukushi_novels つくしさん、リメイクありがとうございました♪
素敵な物に仕上げっていて、感無量です!

@Tsukushi_novels への返信
17:08:24
このページをシェアする